父も家の建て替えに少し関心を示す

横浜ホームコレクションを見てから9ヶ月が過ぎました。
その間wakaはテレビや雑誌の住宅設計情報を住宅兼事務所のマンションで研究していたようです。
どのように勉強していたのかしら!

私(yoco)は友人の家を見てまわりました。
マンションあり、デザイナーズハウスあり、メーカーのものあり、多岐にわたります。
いちばん多かったのがへーベルハウスで建築費は少し高いけれど、後々修繕費が要らないという話。
それは魅力ですね。

母と娘がいろいろ話をしていると父親hiroが少し関心を示してくれるようになりました。
wakaがSOHOでホームページ制作(WEB制作)の仕事をしていてそろそろ事務所が必要らしい。
オフィスがないため、打ち合わせもファミレスでしている様子。
いちばん父親が弱いのは娘の願いですね。
二世帯住宅で建てるならそれも良しとの消極的ではありますが少し心が動いた様子。
普段、修繕の勧誘や近所の水道管の話、床や壁の傷み具合はやはり気になっていたようです。
マイホームセンターへ一緒に行ってくれたらありがたいなあ~~
waka もう少し頼んでみたら?

<yoco(母)>

**************

・・・<hiro(父)のつぶやき>・・・
この年になって引越しなんてめんどくさいよ!
さっとどこかに作ってくれて荷物も運んでくれて、わが身ひとつで住めるんならね。
あまり反対していると和が保てなくなるし、家は傷んでくるし、つらいね~~

***************

勉強をしていたというわけではないけれど、
もともとインテリアとかが好きで昔から雑誌とか「建物探訪」とかは録画して昔から見てました。
でも、だからといって今の自分の部屋がおしゃれなわけじゃないんですが(笑)
[tmkm-amazon]4391625156[/tmkm-amazon]
[tmkm-amazon]487303583X[/tmkm-amazon]
雑誌は上記みたいな感じの雑誌を「こんな部屋がもてたらいいよなあ」などと思いながら見ていたくらいです。
渡辺篤さんの建物探訪は毎回個性的でおしゃれなデザイナーズハウスといった感じのものが多くて
「もし建てるならこんなおしゃれなおうちがほしいなあ」と思ってみてました。

母が言うように、父も少し「建てかえるってのも」みたいな雰囲気にほんとに若干ですがなってきてる時もあったようでした。
(すごいあいまいですが、ほんとにちょっぴりという感じで)

このころは、どうしたら父をその気にさせるか(笑)、というのを母とよく話していたような・・・
本当にマイホームセンターに一度連れて行くことができたらいいよね。

<waka(娘)>




横浜ホームコレクション(みなとみらい)へ行く

住宅を作るにはデザイナーズハウスにするかメーカーに頼むか迷います。
以前の家は仕事で忙しく地元の工務店に丸投げしてしまいました。
工事の途中で工務店の経営が悪化したようで、完成の頃には職人さんが真面目に働いてくれません。
完成後、会社が事実上なくなりその後の修繕が大変でした。
そこでメーカー選びに慎重になります。

「行楽のつもりで住宅展示場へ行こう」とwaka(娘)が言い出しました。
「そうね、地元だと後で営業の人がたくさん来ると大変だから遊べるところに行きましょう」と私。
2008年1月5日横浜ホームコレクションへ行くことに・・・
ホームページ→こちら

みなとみらいの住宅展示場 住宅展示場2

お正月が少し過ぎた住宅展示場はガラガラ。
たくさん住宅があるので気にしていたメーカーに絞りました。

<Sハウス>
Sハウス
木造と鉄骨の二種類ありましたがまず木造に。
見学者が少ないので営業の人の話は熱心。
とにかく展示場の家は豪華です。
予算と維持ができれば欲しいな・・と思う家。
営業の人がとても熱心で詳しく隅々まで話してくれ
メーカー選びに営業マンとの付き合いがいかに大事か勉強しました。
横浜で作るならここで決めてしまったかもしれない・・と言うほどいい感じでした。

続いて同じメーカーの鉄骨。価格はほとんど同じとの営業の話。

<S林業>
林業の会社だけあって中に使っている木はぬくもりがあって住み心地がよさそう。
私は柱や床に使っている木がとても気に入りました。
先ごろ友人が新築した家も木と壁が気に入ってS林業で建てたとのこと。
和風住宅を作りたいならいいかなと思います。

<旭化成へーベルハウス>
他をゆっくり見ていたら時間がなくなってしまいました。
営業の人が他の方に説明していましたので、勝手にあちこち見学。
展示のなかに基礎工事と鉄骨の構造を見せているところがあり
地震の多い静岡に住む身としては魅力です。
またへーベルの壁と床材が音を遮断しそう。
二世帯ですむなら音の問題は悩まずに暮らせそう。
概観は他のメーカーに比べるといまいちの感じがしますが
和室を作らず洋風でキュービックならいいかな・・・

ここで夕方、住宅展示場は歩き回りますから疲れます。
そんなにたくさん見学できるものではありませんが、ターゲットを
絞っていきましたのでまあまあ全体像はつかめました。

各メーカーからカタログをたくさんもらったので
waka、家に帰って見ようね。
あなたはどうだった?

<yoco(母)>

この日は私にとってはほとんどはじめての住宅展示場めぐりです。
小さいころきっと行ったでしょうが、もう30年以上前のことなので。。(^_^;)
私はどうしても見た目から入る癖があるので、この日見た感じだとSハウスがやはり素敵かなあと思いました。
概観もそうですが、内装も細かいところまでデザインが工夫されていて、デザイナーズハウスのような感じです。
この日みた展示場では、Sハウスが一番営業の方が親切で話もわかりやすくてよかったですね。
S林業は、年配の人が住むにはいいかなという感じがしました。
ただ木は本当にふんだんに使ってあって、素敵だなあと思いました。
問題のへーベルハウスは、人が結構いて、あまりかまってくれないのと、
少しすでに見疲れしてて、適当に見てたので、あんまりよく覚えていないかも(^_^;)。
母が言うように、へーベルハウスは最初ちょろっと見た感じだと、
概観などはシンプルで規格っぽいのでどうかなあと思う人が多いかもしれませんね。

この後カタログをいろいろ見ると、へーベルのカタログが他と違い、やたら頑丈さをアピールしてるのにびっくり。
それだけ耐震に自信があるんだなあと思いました。

<waka(娘)>




家を新築したいね!

今、住んでいる家・・・私は気に入っています。
日あたりが良く、窓がたくさんあり若いとき苦労してやっと建てた家です。
外壁はしっかりしていてひび割れがありません。
愛犬 もみじも庭を駆け回り幸せそう!

柴犬 もみじ

でもいつ頃からかしら・・・・
あちこちの床がぺこぺこ浮いた感じがするのです。
1976年(昭和51年)に建てましたから32年目。
水道管が金属管ですから、蛇口が詰まったような感じになり、同じ時期に建てたご近所で敷地内の水道管がひび割れ、家を建て替え始めました。

ここは静岡です。東海地震が来ると脅かされて数十年。
今の家は耐震性も問題のようで、業者が頻繁に直すようにとやってきます。
あちこち直すと新築の半分くらい経費がかかり、土台は完璧ではない。

最近、家を建て直した友人の家をあちこち見ると、快適そう!
建て直したいな~~とだんだん強く思うようになりました。
まず夫がその気になってくれないとだめ。
どうしたらその気になってくれるかしら・・・wakaどう思う?

<yoco(母)>

そうだねえ、初めて建てた家だから愛着もあるだろうしね。。
ひたすら新しく家ができると快適だよー、
消費税あがると値段が高くなるし、
鉄の値段もあがってるし、、と説得するしかないかも。。
父問題をクリアするのが結構大変そうだね。

<waka(娘)>




最初に

<yoco(母)>
家が古くなったわねえ・・・最近床がぺこぺこしてきたわ~
「屋根や壁を修理しませんか?」と業者が家にきたり、チラシを入れたり、大変!
水道管がだめになったと言って、近所でも家の建て直しをするところが出てきました。
どうしよう・・・・

<waka(娘)>
私は現在賃貸マンションで事務所兼住宅として暮らしています。
母が↑のようなことを言い出したので、
(waka(娘))「それじゃあ、いっそのこと二世帯住宅にして私は2階に事務所も作ってほしい」という話になってきました。
思い立ったら早いもので、あっという間に家を新築することになりました。

yoco(母)とwaka(娘)で完成まで実況中継でお伝えしていこうと思います。

みなさん、どうぞよろしく!




▲PAGE TOP