ヘーベルハウス
2019年04月25日(木)

10年点検(へーベルハウスキュービック)

2019年4月23日
家を建ててもうすぐ10年になります。庭を直したときに門の外壁を塗ってもらったので家周りの塀もきれいです。

2019年4月8日、10年点検がホームサービス課地区担当の浅野太志さんにより行われました。
10年点検は主に外回りを中心に行われます。午前中かかりました。

10年点検結果報告書
構造:S造 
基礎仕様:連続布基礎(地耐力30KN/㎡用)
階数:2階
竣工日:平成21年7月23日
建物タイプ:CKC-072

写真付きで、もう少し詳しいのですが概略を記載します。

(1)基礎 現況検査できなたった箇所:無し
[基礎表面]構造上問題のあるひび割れ無し 
[LS測定]6/1000以下

(2)外壁 現況検査できなたった箇所:無し
[外壁]ひび割れ・欠損等無し 
[開口部回りシール]シールはがれ無し

(3)屋根・軒天 現況検査できなたった箇所:無し
[屋根・シート]屋根に、目立った異常なし 防水シートに、目立った異常無し
[外装金物]軒天ボード・庇金物に目立った異常無し

(4)屋外給排水設備 現況検査できなたった箇所:無し
[外部桝」問題無し 
[水道メーター]漏水異常無し

(5)ベランダ 現況検査できなたった箇所:無し
[シート]見える部分には著しい異常無し 
[ドレン]泥・枯葉等による目詰まり有り

(6)天井・小屋根・梁 現況検査できなたった箇所:無し
[天井点検口内部1]周囲の鉄骨及びへーベル版に異常無し 
[天井点検口内部2]

(7)土台・床組・基礎(内部) 現況検査できなたった箇所:無し
[床点検口内部1]内部基礎に異常無し 
[床点検口内部2]配管からの漏水無し

(8)屋外設備 現況検査できなたった箇所:無し
[漏水確認1]配管からの漏水無し 
[漏水確認2]赤水無し

10年たって家自体にあまり劣化はないのでほっとします。
後ほど気になったところを無償で修理して下さるとのこと。

10年点検の書類にペアガラスの内部結露について、シール破損の紙が入っていましたが、説明がよくわからなく、ホームサービス課の方に聞きました。聞いて納得しました。
始めに書類を入れるときにわかりやすい紙面説明が欲しかったです。

排水管の高圧洗浄はきれいなので今回は良いそうです。毎日油を流さないように、最後にぬるま湯を流すなど気を付けていたので助かります。

2019年4月21日
<へーベルハウスの青山さんが点検で気になったところを修繕>
黒い三角屋根の白くなったところを塗装
予備のエアコンの外部の蓋の周りのシーリングを綺麗にしてくれました。
1F玄関軒下の床に続くへーベル版の一部に小さな空間が2か所あり、ふさいでくれました。
その他玄関の開閉・台所の吊戸棚の具合など調節していただきました。

点検で見つかった
[ドレン]泥・枯葉等による目詰まり有り は後日、掃除をお願いしました。
その時に屋根のところどころに溜まった泥を除いてもらうことになりました。

2Fのベランダは植木鉢を置いておくとタイルの下に泥や枯葉がたまります。以前、自分で掃除をしたのですが、タイルをはがしての掃除は慣れていないので大変でした。
できるだけ物を片付け、お掃除は有償でお願いしました。これから見積もりをいただきます。
ーー

〇10年でどうしても買い替えが必要なもの 1Fのエコウィル→エネファームへ
新築当時は補助金も出てかなり安価で設置できました。まだエコウィルが出始めの頃で時々故障がありましたが、ガス会社がすぐ来てくれましたので安心して過ごせました。保障の10年が切れる前月、6月にエネファームを入れます。床暖房で10年使うと元が取れているはずですが、もう一度出費となると何となくもったいない気がしてきます。

〇玄関ホールとLDKの床、フローリングの手入れをしていなかったのでずいぶん汚くなりました。前に家族の一員だった柴犬のもみじが晩年、リビングの窓際で一日中床の上に寝ており、油と汚れがにじみ出て拭いても取れません。

2Fのトイプードルが時々遊びにきたり、年を重ねて転びやすくなったりしますので、かなり値段は高いのですがハードプロテクト・フロアコーティングをすることにしました。
10年以上、床はきれいに保たれるようです。

これは塗装の一種だそうで、台所など油で汚れてもすぐ拭き取れるらしい。
便利に暮らしたいと思います。→こちら
最近は新築時に床をハードプロテクトにする人が結構いるらしいです。かなり高価。

〇台所のガスコンロはまだ壊れていないのですが、先日魚焼きのところから火が出ました。お掃除して大丈夫になったのですが、ココットダッチオープン・ココットプレート付属のコンロが欲しくなり買い替えることにしました。電気のオープンレンジはあるのですが換気扇から遠いので使うと匂いがリビングに充満します。やはり換気扇のある下でないと肉や魚の料理はしにくいので、ちょっと頑張りました。今回の点検の唯一の贅沢です。

点検により保証延長証明書をもらいました。
建物の「構造体」及び「防水」の保証期間は、建物引渡日から20年になりました。

2012年06月02日(土)

エコウィル3年点検

2012年6月2日

時計久々の投稿
家を新築してから3年目、5月30日は静岡ガスによる「エコウィル・ガスエンジン発電ユニット」の点検です。

2011年3月11日にエコウィル・ガスエンジン発電ユニットが故障して、3本ある 電源ケーブルの1本を交換、翌日、電装基板の一枚を交換し、それ以来調子よく作動しています。

午前中、1時間ほどエコウィル・ガスエンジン発電ユニットの中を開いてきれいにお掃除、点検。今回は故障の時に交換したケーブルと違うケーブルを交換した方がいいとのことで、更に午後2時間ほど応援の人も来て交換。
点検の様子点検の様子

ケーブルを交換しましたが、まだ発電ユニットの具合が悪いようで、静岡ガスに内部機械を持ち帰り修理することになりました。

発電ユニットがないと発電はしませんが、ガスはそのまま使えるので湯は使えます。
冬ではないのであまり影響はないでしょう。
早く修理が終わって帰ってきておくれ・・・

6月1日発電ユニットの持ち帰った機械を点検修理したとのことで、無事帰還。
しばらくしてまた様子を見に来てくれるそうで、任せています。

次の点検は更に3年後になりますが、静岡ガスは故障するとすぐに来てくれるので安心しています。点検費用は導入時に含まれています。

<エコウィルが経済的に得なのか・・・>
導入する時にかなりの金額がかかりました。
我が家は床暖房を使いますので、エコウィルを入れておくと、気分的に楽です。
本当に経済的かどうかはわかりませんが、ガス料金の割引を考えてトントンなのでしょうか。
最近はエネファームを導入する人も多いと聞きます。

エコウィルの一応の目安である10年が来たら、更にエネルギー事情は変わっているでしょうし、その時にはエコジョーズにすることもできるとのこと。ずっと先のことに思っています。

2011年08月25日(木)

雨が続く時、洗濯物は浴室で乾かす

今年は猛暑と豪雨がひどい。
猛暑で洗濯物はたくさんでますが、雨が続くと外で干せません。
天気予報を見て晴れならばもちろん日光に当てて干します。
雨何日か雨が続く時には、新築後しばらく、乾燥機つきの洗濯機で乾燥していたのですが時間がかかり、シワシワになります。

我が家は浴室にリンナイの天井埋込タイプ温水式浴室暖房乾燥機「バスほっと」が入っています。
冬の寒い時には暖房を、夏場の暑いときには涼風を、風呂上りには黴を防ぐために乾燥をしています。

今年のように猛暑で洗濯物が多く、時々雨天の日が続くと衣類の乾燥に浴室が大活躍!
浴室に洗濯を乾燥するための物干し竿が2本ついており、2ヶ所に竿を固定する場所があるのでかなりたくさん干せます。

物干し竿が2本ついています。 → 2ヶ所に物干し竿を分けると大量に干せます。

窓を閉めて洗濯物を干し、浴室の引戸を閉めて、乾燥2時間、かなりの洗濯物が乾きます。
新築時、用意しておいて良かったと思う設備です。

2011年07月15日(金)

2年点検(ヘーベルハウス キュービック)

7月12日午後1時より 2年点検

早いものでヘーベルハウスを新築してから2年。
ヘーベルハウスは地震に強いと信じています。
我が家は設計担当さんが、風が吹き抜けるように気をつけて下さったので電力不足の夏、風通しが良く快適に過ごしています。

最近の我が家

最近の我が家
シンボルツリーのシマトネリコも緑がつややかで涼しげ

柴犬もみじのいる風景
柴犬もみじもリビングに続いたウッドデッキと庭を自由に往来してご機嫌

2年点検

旭化成ホームズ 静岡支店ホームサービス課 エリア責任者(定期点検) 津田勇人さん
旭化成住宅建設 静岡事業所 施工管理課 アフター担当 海野仁志さん
により点検が行われました。

昨年の1年点検とエリア責任者は違う方です。
普段、定期点検以外は静岡支店ホームサービス課 エリア責任者の平田裕将さんが相談にのって下さいます。

アフターサービスが良いというのが旭化成ホームズにした理由の一つなのでこれから先、ずっと住み続けるために、ホームサービス課は大いに期待しています。

津田さんが建物外部の点検をしている間に、海野さんが建物内部の建具の調整をして下さいました。

<建物外部>

◇外壁
雨に当たるところは綺麗でしたが、軒天のあるところの壁は飛んで来た泥で汚れていました。時々水洗いをしたほうがいいとのこと。

◇排水桝
数ヶ月に一回はお掃除しているので綺麗だと言われました。

<建物内部>

◇床のきしみ
1F、昨年夏、きしみがあったのですが秋以降、音がしなくなりました。また今年も夏になって床の軋みがあります。
床板の貼る間隔で軋みが出ることがあり、床板と床板との微妙な隙間加減で季節に関係なく、小さな音はでることがあるそうです。
そういうことなら納得ですが、きしみのひどい所はやはり問題があるそうで、数箇所海野さんが修繕してくれました。

◇三枚引き戸、片引き戸 、両引き戸
我が家はバリアフリーがいいと思い引き戸を多用しました。
引き戸の方が、時々調整がいるのですね。
引き戸の下が摺れている所が、かなりあります。
調整が必要で海野さんがたくさんの箇所を直していました。
中には硬いゴミが引っかかったまま、戸を引いたであろう と思われるところもあるそうで気をつけなくてはなりません。

◇ドアのビス
ビスがかなり緩んでいるようで、勝手口ドア、2Fの玄関ドアなどビスを調整してもらいました。

◇洗濯機の排水口の掃除
洗濯機の排水口のゴムエルボの取り方とトラップを取ってお掃除をするやり方、また本体に差し込む方法を習いました。
あとで、取扱説明書ファイルを探したら「洗濯機排水施工説明書」の下方に取り扱い説明書として記載がありました。

◇バス、キッチン等の排水口についても、もう一度説明を受けました。

◇キッチンの換気扇
フィルターを時々変えているので羽根までお掃除していませんでしたが、開けて中を見ました。
あまり汚れていませんでしたが、一年に一回はお掃除しておくとプロに頼まないですみます。

◇トイレの換気扇のお掃除
フィルターはお掃除していましたが、羽根や奥はお掃除していませんでした。
かなり汚れていましたがこれにはパソコンやお掃除ロボットに使う エアダスターが便利です。
埃を外に吹き飛ばしてくれます。

エアダスター

◇エアコン
ダイキンエアコンについては納入時期の機種に問題があり基盤を変えてもらいました。
保証も切れるのでその前に変えてもらってよかったと思います。

<これから>

お掃除が得意ではないのでまずは汚さないようにしたい。
台所の換気扇のフィルターをまめに替えること。
台所の排水口に温水を毎日、どっと流して汚くしないこと。
洗面所の排水口も時々ホースで水を流すこと。
お風呂は使用後できるだけ乾燥させること。
他いろいろ・・・
必要ないものは買わないこと。買ったら前のものを減らすこと。・・・これがなかなか難しい。

その上でプロにお任せできることはヘーベリアンセンターに頼みます。
無理をして失敗したり、怪我をしても困ります。
フローリングのワックス掛け・・・一年に一度頼む。
外壁洗浄・・・高いところは出来ないので10年に一度は頼みます。
配水管洗浄・・・5年点検にしてもらうつもり。
カーテン・・・いちばん汚れるリビングのカーテンは時々洗濯機の手洗いで洗う。(ウエイトは入れたまま洗っていいそうです。)
全部は年に一度プロに来てもらってはずして、洗ってもらう。

その他希望としては
引き戸・ドアは数年に一度アフター担当の海野さんに調整してもらいたい。
その時には他に直したほうがいいことがあるか見てもらう。

double exclamation 希望点検セットを有料で作ってもらうといいなあ~と思います。

<感謝>
晴れ  津田さんが外壁点検時にウッドデッキ上の軒天、もみじの小屋の上にアシナガバチの巣があることに気づき、とって下さいました。

いつできたのでしょうか? 気がつきやすい場所とは思うのですが・・・
右写真の軒天の黒い点が巣のあとです。巣の写真を撮るのを忘れていました。残念!
仕事内ではないので津田さんには感謝しています。

ウッドデッキのコーナー もみじの小屋 軒天の黒い点が巣の後
晴れ  我が家のエリア担当の平田さんは熱心で、昨日エアコンの基盤を交換したこともあり、点検の間に様子を見に来て下さいました。
相談しやすい方なので困った時には頼りにさせていただいています。

最後に津田さんとリビングで2年点検確認記録書にチェックをいれサインをしました。
————————————————————————————
2年点検 確認記録書
————————————————————————————

建物外部
1.基礎 表面の状態
2.外壁パネル 外壁パネルの状態 吹付けの状態
3.防水シート ドレン回りの清掃アドバイス
4.軒天 ボードの割れ、垂れ
5.手摺 ベランダ 階段
6.外構 門扉開閉

建物内部
7.玄関ドア 速度調整 施錠状況 ビスの緩み
8.勝手口ドア 速度調整 施錠状況 ビスの緩み
9.サッシ(居間) 開閉状況 施錠状況
10.シャッター(居間) 開閉状況 施錠状況
11.網戸(居間) 開閉状況
12.出入口建具 開閉状況(問診)
13.物入れ建具 開閉状況(問診)
14.内装 内装仕上げの状態(問診)

確認事項
内装.設備保障期間の説明
現住所、電話番号の確認
ご紹介のお願い
ヘーベリアン倶楽部(加入済・未加入)、ネット(加入済・未加入)の紹介 いずれか○印
Eメールアドレス確認
その他

2011年04月10日(日)

引き戸の調整

建具:片引戸について
1F:LDと廊下の間は片引戸ですが、最近開け閉めで音がするようになっていました。

LDと廊下の間の片引戸

引き戸の下のレールに汚れがたまると黒くなり音がすることがあるのですが、気をつけてお掃除しています。

引き戸のレールは汚れがたまります。

引き戸等、建具に関しては説明書もなく、新築前にいただいたカタログしかないので気がつかないことがあります。
静岡ヘーベリアンセンター地域担当の平田さんがいらした時、見てもらいました。
担当者は実践に詳しくとても頼りになります。

引き戸の下が調整できる様になっています。 ←拡大してください

引き戸の下が、上下、左右引き戸を調整できるようになっています。
上から二つ目のねじは上下
    三つ目は左右
に調整できます。(小さな字で記載があります。)

今回はこすれるような音がしたので少し上にずらしてもらいました。
なめらかに開け閉めできるようになりました。
知っていると自分でもできます。

LDから書斎・寝室・洗面所等への通路が一ヶ所ですので、使用度が多く引き戸も調整がいるのかもしれません。
知っているととても便利です。

<追加>

後でネット検索をすると
ヘーベル一家さんのページに調整方法が載っていました。→こちら
更に
引き戸の戸車の掃除にキッチンペーパーを1枚おいて、その上を戸車を走らせる方法が載っています。 なるほど!
私も参考にさせていただきます。ありがとう。

sponsors

Search

Archives

《運営》

ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

sponsors