打ち合わせ(内装+設備)

2週続けて打ち合わせをサウスポットでしてきました。

今回は先週の残り、家のおおまかな内装を決めました。

たとえば、クローゼットの中の仕切りはどのタイプにするか、
タオルかけは、リングタイプかバータイプか、
トイレの収納はどうするか、
家の外の水道やコンセントはどこに設置するか、
扉はどういったタイプにするか、
フローリングはペットがひっかいても大丈夫なタイプにするか普通のものにするかなど。

特に扉ですが、
1Fは高級感のあるタイプ、2Fはカジュアルなタイプ(カジュアルのほうが値段は少し安いです)にしました。
カジュアルなタイプのほうが作りもシンプルでモダンな感じにあうなと思ったので積極的にそちらにしました。
yoco(母)は高級感のあるタイプにしたのですが、シンプルが好きなので少し迷ってるようです。

フローリングもうちは犬とうさぎを飼っているので少し興味があったんですが、
丈夫なのはいいとして、滑りやすいなということであえてペット用のものにはしないことにしました。

あと、最後に次回から始まるインテリアのアンケートに答えました。
部屋の雰囲気は和モダン、モダン、ナチュラル、カントリーなどからどれがいいか、
カーテンの種類、明かりの種類などなど。
しかし、なんとも答えにくいアンケートで?マークの連続でした(笑)。

来年打ち合わせのときに、いいなと思ったインテリアや明かりの商品なんかを印刷したり切り抜いたりしていこうかなと
思いました。そうすると雰囲気が伝わるかも。
といっても、私自身、北欧風なシンプルなインテリアもいいなと思うし、
フランスっぽいちょこっとしゃれた感じのインテリアもいいなと思うし、迷うところですねー。

そういった点では、yoco(母)は決断が早くてうらやましいのだ。

<waka(娘)>

フローリングなど種類を選ぶとそれに会うように必然的にドアなどが決まってきます。
私は決断が早いと言うよりもある程度妥協してしまうのかもしれません。
そうですね・・・重厚感とシンプルとどちらがいいでしょうね。
一階と二階は入り口から違うので内装も違うほうが、お互いに他所の家を訪問したようで楽しいかもしれませんね。

<yoco(母)>




打ち合わせ(間取り確認+設備)

今日は久しぶりのへーベルの打ち合わせ。

午前中、実家にはYさんが来ていたようですが、私は仕事なので、
午後の打ち合わせのみに参加。

今日は前回のときに確認した間取りに家具を配置した再確認と、
あとは細かい設備などについて細かく見ていきました。

  • 外壁の種類
  • 玄関ドアの種類
  • 各窓をクリアガラスor曇りガラス、防犯ガラスor西日などを防ぐガラス?
  • 玄関・ベランダなどのタイル
  • キッチン・浴室・洗面台のメーカー決め

と、こう見ると結構1日で決まってしまったなあという感じですね(笑)。
他の方もこんなに早くすぱっと決めていくもんなんでしょうか。

2階はお風呂が洗面所をはさみはしますが、ベランダに面しています。
お風呂場にベランダ側の光とは別に、窓も別についているので、
長風呂の私にとっては気持ちよくお風呂に入れそうでとても楽しみです。

ちなみに、
・キッチン・・・1Fも2FもYAMAHA
・お風呂・・・1F TOTO  2F セキスイ
・洗面台・・・1Fも2Fも Panasonic
となりました。

お風呂は欲をいえばミストサウナとかジャグジーとかテレビとかオーディオとかつけたかったですが(笑)、
庶民なんであきらめます(笑)
キッチンと洗面台はyoco(母)も私もすごく気に入って決めたので大満足。

ですよね?母!

<waka(娘)>

決断の早い母とゆっくり考えたい娘(waka)は結構いいコンビかもね。
へーベルは設備の選択肢が決まっていて(オプションは別ですが)私にとってはかなり楽です。住宅インテリアの本でずっと研究しているwakaにはもう少し選択の幅が欲しいかな?

午前中、工事責任者のSさんを伴ってYさんが来訪。
Sさんは工事中お世話になる方です。話しやすそうで良かった!
今hiroさんが使っている書庫の特注の本棚を分解して新しい家の書庫に移す下見です。
作り付けのものを移すのは大変そうですね。

<yoco(母)>




hiroさんが専門雑誌を処分、心残りのよう

日曜日、とても寒い日です。
九州では雪が降っているとか。
10、11日は仕事で私が福岡に行くので暖かくなってほしいなあ~

hiroさんが本の整理をはじめました。
書庫は暖房がありませんし、いくら整理しても少ししか片付きません。
仕事関係の書類と書籍は私がいじることはできませんのでじっと見ています。

大事にしていた雑誌の一つを処分のほうに回し始めました。
30年以上残していた本です。心残りでしょうね。

家から10分くらいのところに古紙、雑誌の会社があり、日曜日でも投げ入れる大きな箱があります。そこへ持っていって暗くなるころポイ!
雑誌は捨てることはできますが、昔の百科事典などはごみ処理場まで持っていかなくてはなりませんね。

お疲れ様でした!

<yoco(母)>




堀内美佳さんのおうち大好き!コーナー

昔から自分の部屋のインテリアはちっともおしゃれにならないのに、
やたらとインテリアの雑誌やテレビやサイトを見るのが好きな私。

時々見ているサイトに、「イエマガ」というサイトがあります。

このサイトの中の、「堀内美佳のおうち大好き!」というコーナーがあるんですが、
4コママンガ付きで家を建てる際にこうしておけばよかった、ほんとはこうしたかったなどということが
いろいろな角度から紹介されていてとてもためになります。

たとえば、一番新しい回は「明かりの設計図 編」なんですが、
新しい家は導線を想像しにくいから、明かりのプロの方と相談してきめるとか、
間接照明が最近ははやっていて素敵だけど、あんまり変わったものにすると後からコストがかかって大変とか、
最近出てきた白熱灯タイプの蛍光灯だと調光器が使えないとか、
全くつかえないコンセント場所が出てきてしまうなどなど。

なるほど、どれもあてはまりそうです。
たとえば私だと、ローコストでちょこっとおしゃれにするには明かりかななどと考えているので、
失敗しないようによく相談して決めなくては。
白熱灯タイプの蛍光灯が調光器が使えないのはほんとかな?
高いところの電気はしょっちゅう変えるのはめんどくさいから、1年以上もつ白熱灯タイプの蛍光灯にしようかと思っていたんだけどな。
これも相談してみなくては。

過去の記事も結構ためになることが書いてあったりするのでいいですよ。

<waka(娘)>




雑誌 「クリエーターの家」から学ぶインテリアの秘訣

[tmkm-amazon]4924618918[/tmkm-amazon]

最近この雑誌を購入しました。

デザイナーやクリエイターの家が紹介されてあって、結構参考になりました。
自宅に仕事場を設けている例ものっていたりします。

結構みんなおしゃれだったので参考にしたいなあと思いました。

<waka(娘)>




▲PAGE TOP