アップルミントの白花に蝶が群れる

9月になっても暑い日が続きます。
庭の花たちも夕方、水をたっぷりやってどうにか元気。

シコンノボタンや秋明菊が咲いているそばにアップルミントの白い花満開!
白い花の蜜を求めてツマグロヒョウモンとセセリチョウが飛び回っています。

アップルミントの花の蜜を吸うツマグロヒョウモン ツマグロヒョウモンの間にいるのはセセリチョウ

夕風が吹いているときの写真でミントの枝が揺らいでいます。

ツマグロヒョウモンとセセリチョウ 数えると20匹以上 

ツマグロヒョウモンとセセリチョウを数えると20匹以上!

ツマグロヒョウモンの幼虫は黒地に紅い斑点があり、ノスミレがある歩道などを歩き回っているちょっと気味悪い感じの幼虫。
我が家も少しだけ庭に野生のスミレがあります。
もう少しするとパンジーやビオラの苗を植えなくてはなりません。
ツマグロヒョウモンはスミレだけに卵を産み付けるとのこと。

蝶を殺すのはかわいそうですし、そろそろミントの花も終わりに近いので花を切り取り、リビングに飾りました。
蝶は違う花の蜜を吸っていますが、数がぐっと減りました。
どこかの花へ移動したのでしょうか。

蝶も虫も生きていますし、花も育てたい。
悩みます。

最近、小さなアリが植木鉢に巣をつくり玄関のタイルを動き回っています。
こちらは謝りながらアリ駆除の薬をまいていますが、強いようで違う所に移動して玄関先でバトルをくり返しています。




カーペットを敷いて犬をリビングに入れる

9月1日 今日は防災の日

静岡県内では大きな地震がおきたと言う設定で訓練が行われます。
この時期、ヘーベルハウスで頑丈な家を建てて良かったと改めて思います。

それにしても今年の夏は何という暑さでしょう!
もう9月ですからそろそろ涼しくなってもよさそうです。
静岡ではずっと雨が降っていません。
庭の草木も可哀想。

先日「旭化成ヘーベルハウス オシャレ HAUS TOUR」の時に我が家のペット「もみじ」を家に入れるとき床の傷がどうなるのかと聞かれました。
新築の時には大きな関心事です。
我が家もペット用の床などを考えました。
滑りやすそうでしたし、日中は外にいることが多いので普通の床にしました。

今年は例年にない暑さ・・・温暖化で毎年こんなに暑かったら大変
老齢に仲間入りしそうな「もみじ」もとうとう熱中症を避けて昼間も冷房のきいたリビングに入れました。

カーペットの上で一日のんびり寝ています。

我が家の「もみじ」は2帖ほどのカーペットを敷くとその上でのんびり寝ています。
家に入っている時にはほとんど寝ているので床に傷はつきません。
フローリングはすべることが分かっているので動き回りませんね。
夜になるとカーペットのうえで遊んでやります。
床の上に部分的に敷くカーペットは毛を掃除するのも洗うのも楽。
あまり高いものは買わないで、汚くなったら買いなおそうと考えています。

夜はリビング隅の自分のベッドに移動

夜はリビング隅の自分のベッドに移動します




コートスタンド見つかる(ヘーベルハウス)

新築してから1年、玄関に置くコートスタンドを探していました。
色や形のちょうど良いのが見つからない。
泊り客があるときには、リビング脇の部屋にお客さん用に運んで来られる軽いもの。

ネットで探してやっとカリモクのものを見つけました。→こちら

カリモク家具   ポールスタンド PS5125
 
[ 寸法 ] W500・D500・H1700
[ 主材 ] ラバートリー
[ 塗装 ]
色は3色
メローナチュラル
マイルドオーク
カフェブラウン
カリモクのコートスタンド マイルドオーク

カリモクの製品ですが、楽天に製品名を入れて価格と玄関組み立てを調べて
玄関で組み立ててくれるところを探しました。

玄関に合うのはマイルドオーク、金具もびったりです。
小さいので場所を取りません。
来客の時にはリビング脇の部屋に運ぶ予定です。
軽いので運びやすいですし、底面が平らになるように調整ネジがついているのも嬉しい。

玄関に置くとこじんまりしていて金具の色もまわりとぴったり 玄関脇に運ぶと客用になります。
玄関                リビング脇の部屋に運んでみました。




旭化成ヘーベルハウス オシャレ HAUS TOUR

8月20日(金)
旭化成ホームズ(株) ヘーベルハウス静岡支店で「オシャレ HAUS TOUR」を始めることになり
今日は第一回!
他の地域でもこのような試みは始まっていて、好評とのこと。

今回の「オシャレ HAUS TOUR」は設計担当者と営業担当者のコンビで建てたところを見学
いつものバス見学と一味違う試みらしい。
営業の米森さんが司会で、設計の荻原さんがナビを担当し3軒の家をバスでまわるとのこと。

見学の現場になる依頼を受けたのが一ヶ月位前だったでしょうか。
平日でもあるのでOKしました。

お掃除ロボット ルンバに任せて、自分でお掃除するのは怠けていたので
ロボットが届かないドアや窓下の板などほこりが溜まっています。
ちょうど良い機会ですので雑巾をもってお掃除です。

このところ猛暑で外の仕事はパスして草取りはほどほど・・・
窓ガラスも目立つところだけサッと一拭き。
どうにか「オシャレ HAUS TOUR」の名に恥ずかしくない程度になりました。

新築して1年の我が家 新築1年たった我が家

20人くらいの見学者が大型バスで到着。
まず2Fから。

仕事場と住居を兼ねた2Fは入口からオシャレにと荻原さんの力が入った設計です。
2Fを案内する荻原さん 2Fリビングを案内する荻原さん

2F玄関で営業の米森さんとアシスタントの武智さん、他に保育の方がお二人
2F玄関前で、営業の米森さんとアシスタントの武智さん米森さんと武智さん

1F玄関は新築時いただいた模型と荻原さん手描きのイラストを飾りました。
花は庭に咲いている花、人形は25年位前の天使のオーケストラ
1F玄関に模型と荻原さんのイラストと庭の花を飾りました。

1Fの設計の説明をする荻原さん
1Fの設計について説明する荻原さん

今日は「オシャレハウスツアー」 お二人のポロシャツもお揃い。
設計の荻原さんと営業の米森さん
ナビは設計の荻原宏規さん 司会は営業の米森建さん

猛暑で2時間くらい前から家の中はクーラーをつけて涼しくしておきました。
バスツアーで我が家は3軒目、見学の皆様は少々お疲れの様子です。
そういえば我が家も新築前に住宅展示場を見に行きましたが、3軒目はもう疲れていた気がしますね・・・

リビングの壁の広範囲につけてもらった本棚
犬のために工夫したリビング
パソコンを使い易くした事務室
お掃除ロボットを使い易くした、どこまでも平らな床

など、興味がおありな方が多かったようです。

このツアーでヘーベルハウスで家を建てようと決心する方がたくさんおられると良いですね。
第一回目のツアーをしてみて、これからまた実りの多い見学会になっていくのでしょう。
展示場の家は豪華すぎるので、実際に住んでいる家を数多く見ることができるのは安心です。




勝手口の粗泥落としにマットを買う

勝手口側が1Fの駐車スペースになっているのですが、裏道から続いて砂利が敷いてあります。
裏入口にいつも砂利が付いてきてお掃除に困っていました。

ネットで
3MノーマッドTM マット エキストラ・デューティこちら
を探し、90×75cmを注文しました。

勝手口までは砂利が敷いてあります。
裏口に砂利が入ってしまいます。

3MノーマッドTM マット エキストラ・デューティを敷く
3MノーマッドTM マット エキストラ・デューティで泥や砂利を落としてはいると汚れません。

マットは裏がない製品で泥を落としたり、水洗いが出来ます。
まだ使って間もないのですが、以前より裏口が汚くならないようです。

もっとも便利だからと言って勝手口より出入りするのはどうかとは思うのですが・・・




▲PAGE TOP