引っ越して一周年

7月26日

ヘーベルハウスキュービックを建て、引っ越してから1Fは今日で一周年。
2Fのwakaの引っ越した日は一週間後。

最近の家の様子

1Fと2Fへの玄関のアプローチ  門扉入り口の様子
1Fと2F玄関へのアプローチ  門扉入り口の様子

リビング前の庭  暑いのでもみじは昼間もクーラーの下にいることが多い
リビング前の庭                今年は猛暑、もみじは時々家の中。 

一年後の感想

・設計がほぼ思ったとおりに出来ていてとても住みやすい。
 各部屋のつながり、動線が良い。

・風の流れがいいので晴れた日には窓を全開にして、空気の入れ替えをしている。
 窓を大きく開けたのと電動シャッターは便利。

・部屋と部屋を引き戸で分けたので、開けておくと広い空間になり、閉めると冷暖房に快適

・趣味を好きにできるように、リビング空間と寝室&書斎空間を二つに分けてもらったので、生活しやすい。

1年点検も終わって様子をみていることは

以前キッチンの床のきしみを一部直してもらいましたが、最近廊下など歩くと音がします。
ネットを見るとフロアコーティングをしていると、きしみがあるとありますが、コーティングはしていません。

0807仕様になって、床の貼り方が変わったからでしょうか。
2Fは音がしないようです。1Fと2Fの床の貼り方は違います。
床は保証期間がありますので、少し様子をみてヘーベリアンセンターに連絡しようかと思います。
同じ頃建てた知人も床のきしみ音でヘーベリアンセンターのお世話になっているようです。




少しずつ庭作り-カサブランカ満開!

新居に引っ越してからまもなく1年になります。
引っ越してから少しずつ、庭を楽しみながら開墾。
最近はネットで欲しい植物を探し出し、注文することも。

愛犬 もみじ が走りまわるために庭一面、花を植えるわけにはいかず悩むところです。

友人が昨年夏、送ってくれた球根が、今週見事に花開きました。
近づくと風に揺れて良い香り、あと何日楽しめるでしょうか。
カサブランカは豪華で香りよく幸せな気持ちになります。
友人からの贈り物、カサブランカが満開 カサブランカは良い香りを放っています。

玄関先には大好きなシコンノボタン(紫紺野牡丹)
お花屋さんに取り寄せてもらいました。
庭にも一本植えましたので、これから秋まで楽しめます。
大好きな紫紺ノボタンが玄関先で咲いています。
ネットを見ていたらシロバナノボタンもありました。
注文して取り寄せましたがまだとても小さい。

庭の一角を開墾
庭のいっかくを開墾しました。
ネットでサルスベリのナチェと言う品種を取り寄せました。
白花で黴に強い品種とのこと。まだ小さいのですが花芽があります。
アメリカンブルーとラベンダー、イワフジが低く咲く予定。
奥のシコンノボタンはまだ小さいのですが2メートルくらいになるはず。

柴犬もみじが陣取る一角は強い花を植えました。
花壇の奥に もみじ は自分の居場所を確保
ゼラニューム奥はもみじの昼寝場所

サルスベリ、ソウタンムクゲ、シコンノボタンなど花期が長くあまり大きくならない花木を植えました。

ヘーベルハウスキュービックにあう様に選んだつもりですがどうでしょうか。
花が咲くのが楽しみ!




iRobot「ルンバ無料メンテナンス終了」

7月6日、アイロボットサービスセンターに自動掃除機ルンバを無料メンテナンスに出しました。
メンテナンスのお知らせに同封してあった宅配業者が電話一本で取りに来てくれ流れがとてもいい。

10日位かかるとのことでしたが、一週間でルンバ君帰宅、「お帰りなさい!待っていました。」
先日、修理に出したばかりでしたので
作業詳細は
分解清掃、センサー稼動確認、稼動部稼動確認

以後、製品到着日より3ヶ月以内に、何らかの不具合が生じた場合には、無償にて対応してくれる由。

我が家は6000円追加で販売店の7年保証に入っているので、これからも安心はしているのですが・・・
ルンバ君が故障しないように大事に使わなくては!




古い排水溝を埋め戻してもらう

6月29日の記事「アッ危ない! 古い家の排水溝の蓋がとれた!」の続き・・・

7月3日 水道屋さんが来て古い排水溝を埋め戻してくれました。
小さなトラックに埋め戻し用砂を積んできて、使っていない排水溝を埋め戻し。
1時間かからないで終わりました。

古い排水溝3ヶ所 埋め戻しをしているところ
左は使用していない古い家の排水溝3ヶ所、蓋をとると穴があいています。
右は埋め戻しているところ、平らになりました。

ア~ こんなに簡単なら、もっと早く埋め戻してもらえばよかった!
ずっと、危ないな~~と心配していたのです。

夕方、6月29日の記事で書いた、排水溝の蓋がはねた為に壊れた車を修理して、修理の方が来訪。
雨が降っていたので勝手口の入り口に水溜りがところどころ出来ています。
「どうして残った埋め戻し用砂を入れてもらわなかったの?」

雨が降ると勝手口の入り口が水溜り

そのとき、もう一度水道屋さんが来訪。

「排水溝の埋め戻したあとは、しばらくたつと、土が固まり沈むのでもう一度来ると思います。
その時に、水溜りも埋めてあげるよ。ヘーベリアンセンターにその時連絡するといい。」

旭化成ホームズに出入りしている業者さんは親切で、好感持てる人が多い。
アフターサービスがしっかりしていると安心です。




アッ危ない! 古い家の排水溝の蓋がとれた!

6月28日 1年点検をしてもらって、大きな補修はないのでホッとしました。

ところが翌日の29日、点検には入っていないところでトラブル
建て替え前、古い家には裏の広い道路に面した宅地内道路があり、そこから水道、下水道をつないでいました。
今回、玄関口の表から水道、下水道につなぎましたので、裏口の水道、下水道は不要となります。

裏口は勝手口から入るのに便利で、1Fに住む親世帯が車を入れるのに使っています。
以前の水道、下水道の排水溝の蓋は三つそのままにしてありました。
以前の道路に排水溝の蓋が三つ残っています。

ところが29日、車を転回して通ったら、真ん中の排水溝の蓋の角にタイヤがあったようでバタンと音がしました。
音がしたところを見てみると鉄製の蓋が外れて排水溝が見えています。
中に排水溝の蓋の止めが片方落ちていました。
車が通ったら排水溝の蓋が音をたててずれ排水溝に蓋止めが落ちてしまいました。 排水溝の中に落ちた片方の蓋止め

蓋の裏を見ると止めが溶接ではなく接着剤で付いているようです。簡単に取れるはずです。
蓋の裏側は止めが片方取れています。

車を見ると前輪左のタイヤに亀裂が入り、車の後ろが一部外れていました。タイヘンだ!
また蓋がずれたら危ない。
前輪のタイヤが鉄の蓋で傷つきました。 車の後方がずれた蓋の勢いで外れました

びっくりして静岡ヘーベリアンセンターへ電話をしたら時間外とのことで時間外扱いに。
翌日ヘーベリアンセンターから電話が来て見に来てくれるとのこと。
営業の米森さんにも連絡して善処をお願いしました。

今日7月1日、水道屋さんが来てくれて、使っていない排水溝なら埋めてしまったほうがよいとのこと。
近日中に溝に砂利をいれてもらい、溝をなくし道路と平らにしてもらいます。

以前は真ん中の排水溝は車を置いておく入り口にあったので、コンクリートを敷いた上に蓋がきちんと納まっていたのです。
家の完成時に用意してもらった排水溝のふたは砂利道の上においてあるだけ。

思わぬことに出くわしますが、排水溝の蓋は始めから軽くて気になっていたところでした。
もっとすごいことになる前に分かってよかったと思うことにします。
ネットを見ていたらこういうことがあるのですね。→こちら

ちょうど車の点検が2日で、1日の夕方取りに来てくれました。
後の外れた部分ははめれば大丈夫とのこと。
タイヤは横の亀裂は危ないので前輪両方替えることになりました。
車を上げてタイヤから後まで下から見て安全を確かめるそうです。

アーびっくりしました!!

追記
車の点検でタイヤは替え時期だったとのこと。
前輪を左右替えますが、ちょうど替え時期とはスッキリ!
車を上げて下から点検すると傷はあるけれど支障はないそうです。
大きな被害がなくてよかった。

溝も旭化成ホームズで埋めてくれるということで、安心しました。




▲PAGE TOP