2011年04月22日(金)

箱根湿生花園 ミズバショウ・イワウチワ等見ごろ

4月21日
久しぶりに箱根の成川美術館へ行き、帰りに箱根湿生花園へ寄りました。
例年、観光バスでたくさんの方が訪れる季節ですが、今年は静か。少し寂しい気がします。

人は少ないですが、何やら入口から賑やかな声・・・池の中から・・・姿は見えません。
看板によると、シュレーゲルアオガエルの声です。
水辺ではオタマジャクシが元気よく動きまわっています。

シュレーゲルアオガエル 水の中ではおたまじゃくしが元気よく動き回っています。

今、水芭蕉(ミズバショウ)・岩団扇(イワウチワ)が見ごろ。寒さで例年より少し遅いようです。

ミズバショウが見ごろ イワウチワも可愛い

マメザクラが園内を華やかに!

マメザクラが園内で満開

他にもリュウキンカ・カタクリなど春の花がたくさん。
震災の余波がまだまだ厳しいですが、お近くの方は花が美しいうちにお出かけ下さい。

2011年04月20日(水)

掃除ロボット「ルンバ」の兄弟が活躍(福島原発)

福島第一原発で活躍する「ルンバ」の兄弟「パックボット」と「ウォーリアー」

「パックボット」は遠隔操作で動くロボットで1、3号機の原子炉建屋内の放射線量などを分析。
「ウォーリアー」は100キロ以上のものを運ぶパワーがある。
「ルンバ」「パックボット」「ウォーリアー」は共にアイロボット社製。

米アイロボット社はマサチューセッツ工科大学(MIT)から生まれたベンチャー。
家庭で活躍するロボットから、アフガニスタンなどの紛争地で爆発物探知などの任務を担うロボットまで製品は多岐にわたっている。

我が家でも1F、2F共にお掃除ロボット「ルンバ」のお世話になっているので、テレビの報道を見て思わず声を出して応援しています。

 頑張ってくれ~

ところで
我が家1Fの iRobot 自動掃除機「ルンバ」 は最近お掃除の途中でとまってしまいます。
昨日専用バッテリーを注文しました。

2011年04月10日(日)

引き戸の調整

建具:片引戸について
1F:LDと廊下の間は片引戸ですが、最近開け閉めで音がするようになっていました。

LDと廊下の間の片引戸

引き戸の下のレールに汚れがたまると黒くなり音がすることがあるのですが、気をつけてお掃除しています。

引き戸のレールは汚れがたまります。

引き戸等、建具に関しては説明書もなく、新築前にいただいたカタログしかないので気がつかないことがあります。
静岡ヘーベリアンセンター地域担当の平田さんがいらした時、見てもらいました。
担当者は実践に詳しくとても頼りになります。

引き戸の下が調整できる様になっています。 ←拡大してください

引き戸の下が、上下、左右引き戸を調整できるようになっています。
上から二つ目のねじは上下
    三つ目は左右
に調整できます。(小さな字で記載があります。)

今回はこすれるような音がしたので少し上にずらしてもらいました。
なめらかに開け閉めできるようになりました。
知っていると自分でもできます。

LDから書斎・寝室・洗面所等への通路が一ヶ所ですので、使用度が多く引き戸も調整がいるのかもしれません。
知っているととても便利です。

<追加>

後でネット検索をすると
ヘーベル一家さんのページに調整方法が載っていました。→こちら
更に
引き戸の戸車の掃除にキッチンペーパーを1枚おいて、その上を戸車を走らせる方法が載っています。 なるほど!
私も参考にさせていただきます。ありがとう。

2011年04月09日(土)

春の花が満開!1F床のきしみがなくなりました。

朝日新聞の夕刊(4月9日) 
陸前高田の避難所となっている寺の境内にある桜の写真が掲載。
開花が予想される17日にお花見をして復活の力にしたいとのこと。
日本人は桜が大好きで、力をもらえます。
静岡でも例年より遅れて、今満開。

川べりの桜 散歩道の桜

我が家の庭も春の花が咲いています。

アセビも満開 庭の片隅にもノースポールなど

notes
新築後1年時に、1F廊下の床のきしみのことを書きました。
様子を見てきましたが、1年半たった現在、床のきしみがなくなりました。

2011年03月30日(水)

愛犬救援サービスにケージを送る

産経新聞 2011.3.21 23:25

東日本大震災で愛犬を抱えて被災した住民が、身内の捜索や自宅の片付けに力を入れられるよう、静岡県富士宮市のNPO法人「ワンワンパーティクラブ」が22日、愛犬を一時預かる取り組みを始める。・・・とのニュースを知りました。→こちら

早速ネットを見ると→こちら
連れてくるためのケージが必要とのこと。

もみじが使っていた大きなケージがあり、現在は使っていません。
きれいに洗ってあったので写真をとり大きさを書いてメールで送りました。

洗ったケージ

すぐに、NPO法人「ワンワンパーティクラブ」よりメールがあり欲しいとのこと。
送料はもちろんこちらが持ちます。(1600円)

愛犬を預かりたいところですが、それも難しく、せめて迎えに行くお家に使って欲しいと思いました。
震災で私たちにできること・・・のひとつです。

もみじが過ごしていた時のケージの写真です。

以前は大きいケージをもみじが使っていました。

 ケージは集まったようですが現在はガソリンを入れる携行缶がほしいようです。

同NPO法人では救援ボランティア 募集!のページもあります。→こちら

sponsors

Search

Archives

《運営》

ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

sponsors