勝手口の鍵を調整してもらう(トステム)

typhoon 12月25日 寒波到来! ここ静岡でも北風が冷たい。

最近、勝手口の鍵が硬くて、外からも中からも時々引っかかったようになります。
(錠と錠受の位置が合っていない?)
eyeglass駐車場の関係で勝手口から出入りしているhiro父がとても気になる様子 
(本当は玄関から出入りしてほしいのですが・・・)

年末でメーカーは多忙でしょうが、お正月に鍵がかからなくなると困るので、昨日、静岡ヘーベリアンセンターに電話をしました。
早速、今日メーカーから修理の方がいらして、調整。

手早く直してくれました。door

リビングのガラス戸の鍵も金属同士が引っ掛かりが強かったので、これもみてもらいました。
気持ちよくお正月が迎えられそうです。

夕方、静岡ヘーベリアンセンターから電話があり、直ったことを報告!
ヘーベルハウスはアフターが安心でありがたいと思います。




静岡ヘーベリアンセンターより電話をもらう

12月14日

TOTOウォシュレットの脱臭フィルターについて 前回の記事のその後です・・・

telephone 6日に静岡ヘーベリアンセンターの電話を受けて下さった方が

「その後、どうですか。溝にちゃんとおさまりましたか?詰まっていませんか?」と再度電話を下さいました。
こういう「問いかけ」がいちばん嬉しいですね。
今のところ、大丈夫です・・・だいぶ日がたつので、もう詰まらないでしょうね・・・と話し合いました。
詰まった時にはまた連絡できると思うと安心です。

happy01 アフターサービスは家作りの大事なことだと改めて思います。

**************************************************

moon3 三大流星群のひとつに数えられている「ふたご座流星群」が今日20時頃ピークを迎えます。
先週12月9、10日河口湖に富士山の夜明けを見に行きましたが、前夜は満天の星空でした。
今夜晴れていたら「ふたご座流星群」が美しいだろうと思います。

12月10日 河口湖ビューホテル部屋から見た明け行く富士山 クリックして拡大!


富士山の夜明け 6:13         

夜明け6:24
富士山の夜明け 6:24

富士山の夜明け6:48
富士山の夜明け 6:48         

富士山の夜明け6:59
富士山の夜明け 6:59 右側に富士山

富士山の夜明け7:51 
富士山の夜明け 7:51

河口湖オルゴール美術館より正午の富士山

河口湖オルゴール美術館より 12:08
12:08 
太陽は真上 もう雲が出てきました。 




TOTOウォシュレット 脱臭フィルターをなくす

12月3日 
トイレの便器をお掃除して久しぶりに脱臭フィルターも綺麗にしようとしたら、フィルターがありません。
前にお掃除したのはいつだったでしょうか。
便器はいつもお掃除しますが、フィルターのお掃除は月に一度くらいしかしていません。
普通のお掃除の時に気がつかないなんて間抜けです。

我が家のは
TOTOウォシュレット  一体形便器ZJ1・ZJ2(CES9133型・CES9143型)

取扱説明書を見ると
※フィルターなしでのご使用は絶対にしないでください。(故障の原因になります。)
また
※ガイドの溝に脱臭フィルターがはまっていないと脱臭フィルターが落ちて便器の詰まりの原因になります。
と記載があります。

いつからなくなっていたのか分かりません。
お掃除して、はめ忘れたということは考えにくいので「カチッ」と音がするまで確実に押し込まないで、どこかではずれてしまい流れたのでしょうか。
いまのところ詰まった様子はありません。

12月6日に静岡ヘーベリアンセンターにお願いしてTOTOに連絡してもらいました。

TOTOの部品メーカーより電話があり部品は一個53円、送料が525円

便器は型が新しくなるのが早く、一体形便器ZJ1・ZJ2(CES9133型・CES9143型)は2006年製
部品の脱臭フィルター(品番D45707)の最低保証期間は6年間
ということは2012年まで。
なくすことはまれのようですが説明書にはフィルターの汚れ、目詰まりなどがひどい場合には交換をおすすめします。と書いてあります。

私はおっちょこちょいですし、部品が53円と安いので、送料を考えると2階も同じ製品ですから余分に買っておきました。
こんなことはあまりないでしょうが、皆さん、フィルターはきちんとはめて下さい。
部品が届きはめました。
脱臭フィルター

coldsweats02
それにしてもいちばん心配なのはフィルターがはずれて流れてしまい、徐々に詰まること。
その時にはまたヘーベリアンセンターに連絡しなくてはなりません。
だいぶたちますが水の流れに変化はない様で詰まっていないことを願います。




久能山東照宮が国宝に指定

11月25日

床暖房がとてもありがたい季節になりました。
予約しておくと朝起きたときヌクヌク!

静岡市駿河区にある久能山東照宮の本殿・拝殿・石の間で構成する「権現造り」が10月に国宝指定になりました。
2009年まで7年かけて進められた「平成の大修理」が終わり、総漆塗り、極彩色の装飾は美しく400年前の輝きがよみがえりました。

久能山東照宮へは日本平からロープウェイで行くか、久能海岸より表参道石段を登っていきます。
日本平からは富士山、駿河湾、伊豆半島、中央アルプスと360度のパノラマが豪快。
久能海岸では1月~5月まで石垣イチゴの季節で、イチゴ狩りのお客さんが海を眺めながら真っ赤な苺を楽しみます。

ロープウェイを降りて山の傾斜に建物がありますので全体像の写真を撮るのは難しいですね。
楼門へ

来年の年賀状の写真を撮ってきました。
本殿を斜め前より 本殿を横から
本殿を斜め前より             本殿を横から




ウッドデッキ(人工木デッキ)の反り修繕

10月27日 晴れ

急に寒くなりました。明日から雨模様のようですが、今日はお天気で外構に最適な日和です。
午前中、専門の業者さんが来て下さり
ウッドデッキ(三協立山アルミ ひとと木・人工木デッキ)の反りを修繕してもらいました。

専門の業者さんが幕板を交換 修繕中、もみじは庭の片隅で我慢してね。
専門の業者さんが側面の幕板を交換  修繕中、もみじは庭の片隅で我慢してね。

ウッドデッキの側面・・幕板と言うようです・・が薄桁だったようです。
桁幅が薄かったので厚い製品に交換。
製品も厚く頑丈で、反りにくいそうです。

ウッドデッキの幕板を厚い頑丈なものに交換
ウッドデッキの幕板を厚い頑丈なものに交換
ウッドデッキの前のステップの幕板は以前のまま薄桁ですが、今のところ反っていないのでそのままです。
外構さんがステップのは反ったら替えてくれるとのこと。

取り付け方法も幕板間の空間に逃げをつくり、桁カバーをして見えなくしました。
幕板間に逃げをつくり桁カバーを被せました。

前桁と側桁を交換してもらいました。
材料も厚いものに替わり、取り付け方法も良くなったので猛暑でも大丈夫とのこと。
ステップが反ったら、またお願いします・・・

◇2F外階段に通じる入り口にひび割れ(クラック)

ウッドデッキを直してもらうので、お願いしました。
何でも完璧というわけにはいかないので、少し見栄えをよくして貰いました。
完全に乾いたらもう少し目立たなくなるでしょう。
玄関前のクラックを心持ち目立たなくしてもらいました。

😛 玄関入口側面の塀の下側のひび割れはどうなるか未定です。

downwardright10月29日
静岡ヘーベリアンセンターからの電話ですと
側面のひび割れは土台作りに使った樹脂を表面に塗れば見栄えは少しよくなるようですがグレーになり、将来またひび割れが生ずるかどうかは分からないとのこと。
有料とのことでしたので、しばらく様子をみることにします。




▲PAGE TOP