2008年10月05日(日)

TOTOとパナソニックのショールームを見に行く

営業のYさんに「設備はまだまだ先でいい」と言われたものの、
やっぱり一度見ておきたいということで、2日連続でTOTOとパナのショールームを見に行くことに。

現在だと、二人ともトイレはTOTO、洗面台はパナになっています。
私的にはパナの洗面台はスクエアタイプでとてもおしゃれなので気に入っています。
はたして使い心地はどうか。

まずは、TOTOへ。

もともと母はタンクレスのトイレがいいなあと最初は言っていました。
ただ、値段が高いということや、意外とトイレが広いので、わざわざタンクレスでなくてもいいかなという感じにもなっているみたいです。
私はまあ2Fは水の流れがタンクレスだとちょっとということで、タンクありの普通のタイプのものになりそう。
半年くらい前に今のマンションにTOTOのウォシュレットを買ったので、ほんとのところ、もったいないのでそれを使いたいなあという気持ちも。結構高かったし。

トイレは1Fも2Fも手洗い場をつけてもらうことにしています。
私の場合はお客さんがトイレを使うので、それも考えて。
手洗いもかわいいタイプのものがあるんですよねー、でもそれは予算オーバーなのでそこまでぜいたくはいいません(笑)。

トイレはTOTOでいいね、という結論で、次へ。

次はパナソニックへ到着。
ここは家からすぐそばにあるのに初めて来ました。
パナは洗面台が1Fも2Fも設定されています。
スクエアタイプのちょっとおしゃれなタイプ。
もともといいなと思っていたので、私はすんなりこれがいいなというかんじ。
母もおしゃれでいいと思ったようです。

ついでにキッチンも拝見。一応へーベルのプランには入っています。
キッチンの両端に細長い調味料やまな板などを置くスペースがあるのはちょっと使いやすいかなと思いました。
でも、大理石の風合いや扉の感じはYAMAHAのほうが私はいいかなと思いました。

さらについでにオーディオルームも見学。
壁面収納にスクリーンが収納されてたりして、さすがパナソニック、ハイテクな感じです。
でもここまでAV関係にこだわってる人はうちの家族にはいないので、すごいねーで終わり(笑)。

この日は、このあとまだ時間があったので、まだいってなかった営業のYさんがいる展示場に行くことに。
アポとかとってないけど大丈夫かな?

<waka(娘)>

2008年10月04日(土)

設計図修正持ってくる

今日は営業担当のYさんが家に設計図の修正をもってやってきました。

新たにこの日サンウェーブとYAMAHAを回ってきて、母とYAMAHAのマーブルシンクがいいねーと思ったので、
2人ともそれにしてもらうことに。

私はさらにリビングを広く見せるために、吊り戸なしのプランに変更しました。
カウンターは人造大理石のホワイトでシンクはベージュのマーブルシンク♪
扉の色はまだ決まってません、濃い茶色系がいいか、ホワイトで統一するか、これはまだまだ悩もうかと。

母はすでに扉はグロッシーダークに決めたみたいです。
母は吊り戸ありの人造大理石ホワイトカウンターで中もホワイトにするみたいです。

これをとりあえず営業Yさんに報告。

さらに、母の冷蔵庫の位置をこの日変更しました。
2Fもそうなんですが、どうしてもキッチンの冷蔵庫が少し出ちゃうんですよね、これを水平にしたらどうかということになり、
母のパントリーをなくし、そこに冷蔵庫を持っていき、その分、母の場合は食器棚をさらに増やすことに。
すごい収納力抜群の棚になりそうです。
納戸がすでにあるので、そこにパントリーを兼ねておけばいいという結論になりました。

2Fも同じく冷蔵庫を水平にするために、少し寝室のWICをへっこませ、その分キッチンは食器棚と冷蔵庫が水平に並ぶすっきりした感じになりました。
吊り戸だなもなくなることだしほんと楽しみです。

Yさんは、まだ設備はそんなに決めなくていいですよー、と言ってましたが、うれしい二人はどうしても先走りになってしまいそうな感じです(笑)

明日は、父がいないので、母とパナソニックとTOTOのショールームに行こうかと話しているところ。

<waka(娘)>

私はまだ設備より設計のほうが気になります。
設備はまだ先ですから。
でも設備を見て歩くのは楽しいですね。
窓の位置や大きさの変更をお願いしました。

<yoco(母)>

2008年10月04日(土)

YAMAHAとサンウェーブのショールームに行く

午後からYAMAHAとサンウェーブのキッチンを見に、ショールームに行ってきました。

最初の設計士Oさんの見積もりの中では、
私がサンウェーブのサンヴァリエ、母がYAMAHAのドルチェになっています。

もともとは母はサンウェーブのパタパタくん機能が気に入っていて、私が逆にYAMAHAのおしゃれな感じのキッチンにあこがれてました。
なので、「逆になるかもねー」などといいながらショールームへ。

まずはサンウェーブから。

感想は収納場所がとてもよく考えられていて、高機能な感じがしました。
CMでやっていたパタパタ機能、扉がぱたっと開く機能はおおおっ!というかんじ。
しかも収納場所も個別にいろいろわかれていて昔のタイプor安い賃貸向けマンションのキッチンしか知らない私と母は
どれを見てもよく見えます(笑)。

サンウェーブを出た時には、「二人ともサンウェーブかもねー」といいつつ、次へYAMAHAへ。

YAMAHAへ到着。

ショールームの建物から何やらおしゃれな雰囲気。
そして、キッチンがどれを見てもなんだかつやつやピカピカ、きれいな家具を見ている感じです。
サンウェーブほど機能はもりだくさんじゃないけれど、シンプルで、とても使いやすい感じ。
そのうえ、人造大理石がすごく質がよさそうな感じなのです。
それまで、ステンレスで決定といっていた母が、「私も大理石がいい」と言い始めました。
熱にも強く、傷もつきにくく、ついてもスポンジでこすればすぐ消えるとのこと。
シンプルなので掃除もしやすそうということで、
母も私も、「YAMAHAにしよう」ということに(笑)。

まだまだこれから意見が変わるかもしれませんが、YAMAHAのキッチンはテンションをおおいにあげてくれました。

<waka(娘)>

2008年09月29日(月)

いよいよ 旭化成へーベルハウスと契約

9月29日
静岡駅南口 サウスポットにある旭化成ホームズを家族で訪問。
実地見学をしてからあわただしい時間が過ぎました。
まだ8日しかたっていません。
いまだに「これでよかったのかしら?」という気がするのですが、乗りかかった船です。
へーベルを信じていきましょう。

K支店長と営業担当のYさんが待っていました。
分厚い契約書の説明を見て、hiroとyocoが捺印。
これでメーカーとの正式な契約。ドキドキ・・・・

これから12月1月と設備を決めて
2月上旬に変更契約調印をして発注
3月上旬から解体工事
3月下旬に着工
8月上旬に引渡し

設計担当のOさんが遅れていらして将来一階と二階にもうひとつトイレが欲しいときのために配管だけお願いしました。
同様に空調も始めからすべては入れられないので外から見えないように配管だけはお願い。
後は我が家にとっていちばん大事なこと。
各種、配線が残っています。
ITに強いOさんよろしくお願いします。

waka疲れたよ!契約調印は大変だ。

<yoco(母)>

***************

・・・<hiro(父)のつぶやき>・・・
とうとう契約をしてしまったなあ~~
なんだか、いつの間にかハンコを押したって感じ。
これからの片付けと一時引越しを考えると愛犬もみじ嫌だよなあ~

***************

ほんとにあっという間に契約しちゃったねえ。
書類にいくつもはんこを押していくうちに、「ああ、ほんとに建てるんだなあ」という気がしました。
これからあれよあれよと進んでいくんでしょうね。
がんばっていきましょう、母!

<waka(娘)>

2008年09月28日(日)

名古屋に図面を持って行く

9月28日
明日は契約と言うので前日に名古屋にいる息子yasuのところに図面を持って行きました。
yasuは設計の会社で設備設計をしています。
「個人の住宅はしていないからなあ、大きな物件ばかりだから分からないな~~」
図面や見積書をゆっくり見て「かなりいいものを使っているよ、高いけれど妥当かな。設備は直接だともっと安いけれどね。」
なんと住んでいるマンションの眼下に3階建てLハットのあるへーベルハウスが・・・

夫hiroの趣味の散策もして帰宅。
明日はいよいよ契約の印鑑を押しに静岡駅南口 サウスポットにある旭化成ホームズに行きます。
実地見学から一週間程で契約とは思ってもいなかったのですが、人生こんなものかもしれません。

後は、うまく行きますように・・・と祈ります。

<yoco(母)>

sponsors

Search

Archives

《運営》

ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

sponsors