Posts Tagged ‘へーベルハウス’

台風24号による屋根の被害


2018年10月9日
9月30日から1日にかけて襲来した台風24号。静岡県西部地区では特に広範囲に停電が続いて大きな被害でした。
我が家はへーベルハウスだから大丈夫と思っていました。家の周りからは見えないトップハット下の屋根。数日後、近くの道から我が家を眺めるとトップハットの天窓の下が何かめくれている様子。

カメラを持ち出し拡大して写真を撮ってみると屋根の一部がめくれていました。

へーベルさんに電話。西風が特にひどかったのでやられた家もあるとのこと。
ヘーベリアンセンターの方が大忙しだったようですが、清水区担当の方が近くに来たからと寄って下さいました。

防水シートは大丈夫とのことで、応急措置をして下さり、落ち着いたら修理して下さるとのこと。9年前に長期損害保険に入っていますが免責がそのころはあったので、被害は免れません。

我が家の西側は空いているので西風の突風が吹いたのでしょうか。トップハットの下などは突風に弱いのだそうです。すごい台風にはかないませんね。

早く修理の順番が回ってくると良いと願っています。

それにしても台風の発生が多いこの頃。停電などいろいろなことに備えておかないといけないのでしょうね。我が家はまだ用意が足りません。



庭のリフォームほぼ終了


2018年8月22日
11日で庭のリフォームほぼ終了。猛暑でup遅れました。
ザ・シーズン静岡の森さんのデザインは優しい出来上がりで気に入っています。
トイプードルのふうたも朝夕元気に走り回ってご機嫌。
雨が続いていましたが台風前の久しぶりの青空。出来上がった庭の写真を撮りました。
玄関側から 以前作った壁が随分汚れていましたので庭のベンチと同様に塗ってもらいました。駐車場のコンクリートの間は目地レンガにしました。へーベルハウスキュービックにとても似合う庭でリビングから見ると素敵に作ってあります。

リビングから見た様子

網戸を通してみる風景

柴犬もみじの記念の庭 壁を塗ってもらい庭の一部を五色砂利敷きとレンガにしてもらったらすっきり。

玄関からもみじの庭を通ると作ってもらった庭。
パーゴラが出来たので雨や日光を防ぐことが出来ます。

パーゴラの拡大です。

パーゴラのシェードがすぐ取れるので、親方から教えてもらった下川原のジャンボエンチョーへ行って留め金を買ってきました。風の時どうでしょうか?
※普通の風では大丈夫ですが、先日の台風の時には6個のうち3個が外れていました。

ベンチの人工芝と周囲に敷いた五色砂利敷きがふうたの遊び場所。

裏側の柵もつけなおしてもらいました。割栗石がまだきちんと並んでいないようですが、これで完成なのかな。曲線のベンチがとてもよく、裏道から見ても人影は見えません。うまくデザインしてあります。

裏の空き地は舗装道路前に敷く砕石をたくさん入れて固めてくれて草が生えないようにしてくれています。

お隣との境の部分には防草シートを敷いて砂利を入れてもらいました。

後は本屋さんとの境にたくさんあった朝鮮朝顔のあとに防草剤を撒いてもらう仕事が残っています。かなり頑固な植物。

これから会社での点検があるようですが、お盆休みで、その後の進展はありません。最近、大きな最後のごみをとりに来てくれてやっと写真が撮れました。

当初の「手入れが楽で犬と楽しめる庭」の希望は叶いました。植えていただいた木々や花がどうなるか楽しみです。暑いので水遣りを頑張っていますが、完成後、雨が多かったのでホッとしています。

我が家の庭づくりを統率してくれた親方がとても仕事が丁寧で、段取りも良く楽しい庭づくりでした。職人さんが来られなくなり少し寂しいですね。



植栽が終わり、綺麗な庭になりました


2018年8年9日
庭のリフォームは完成に近づいてきました。7日午後には植栽が終わり手入れが楽な用にとの希望を出していましたので、木はあまり大きくならないものが5本。下草類は宿根草が季節に合わせて花が咲くように植えられ、家のリビングから見て綺麗な風景になるように配慮されています。

ベンチは丁寧に座る所を丸く削ってくれたので座り心地がとてもいい感じ

台風が来るとのことでパーゴラの透明な屋根とシェードは土曜日に延期されました。
台風はそれてこなかったのですがまだ未完成です。パーゴラの下に置く屋外用のテーブルセットは届いています。

パーゴラ側から。へーベルハウスキュービックにあう庭だと思います。

ベンチに座ってベランダを眺める。

懐かしい柴犬もみじがいつも過ごしていた場所を私が小さな庭にしましたが、親方が綺麗にしてくれました。もみじガーデンは私が自由に楽しめる場です。

玄関側、駐車場から見た庭。まだフェンスが一部外れています。

ベンチ側に石が置いてありますが、以前あったフェンスを工事のために外しました。フェンスを取り付ける工事が終わるとトイプードルのふうたが、リードを付けないで走り回れます。昨日、2歳の誕生日を迎えたばかりの遊び盛り。敷いてある小石をバラバラにしたり、植栽に入っていたずらをするのは致し方ないですね。

デザイナーの森さんに頼んだのが、手入れが楽で犬と楽しめる庭ですから、ふうたが元気に遊んでくれるのがいちばん。「ふうガーデン」と我が家では言っていますから。

夜、ライトがつくと幻想的になります。

来週初めにはほとんどの工事が終了しそうです。とてもいい職人さんに恵まれたので工事の終了は嬉しいですが、来られなくなるのは寂しいですね。



ベンチの立上り面と天端・床面の一部、乱形石貼仕上げ


2018年7月11日~14日
ベンチの立上り面とコンクリートが入った天端の乱形石貼が終了。石を乱形に切るのが大変そうです。形を作るのは職人さんのセンスのようで綺麗に仕上がっています。後で目地は埋めるようです。

バーゴラの下の円型の床面も石貼が始まりました。石を切っては並べて眺めています。これは一人でやられているので時間がかかります。

現在の様子 中心のテントの下で石切を行っています。

二階のベランダから見ると綺麗です。

この乱形石貼が終わるとベンチの背もたれのブロックや玄関の上塗りが始まるようです。
大きい円の中はトイプードルのふうたのために天然芝に近い人工芝を貼ります。
へーベルハウスキュービックに似合いそうで、手がかからない庭が出来そうです。



外構壁面の下塗り・庭の縁取り煉瓦組み立て等


2018年7月10日
昨日は夕方、親方が翌日の段取りに。数か所の現場を持っているようで段取りがいちばん大事な仕事のようです。今朝は職人さんが4人入り賑やかでした。

玄関周りの外構壁面は前回写真を載せたように汚れています。まず、汚れを取って下塗りをしてくれました。下塗りだけでもきれいですが、一週間後、綺麗に上塗りしてくれるようです。
丁寧で仕事が早い。現場が多くて大変そうです。

へーベルハウスの外壁はまだほとんど汚れていないので外構壁面が綺麗になったら建物も喜ぶかな・・と思います。

庭はザ・シーズン静岡の店長でチーフデザイナーの森さんが円型の形を取り入れるのがお好きなようで、円形状に土が掘られました。今日は森さんも午前中、現場を見にいらしてました。
デザイナーさんの好みで庭は随分違うようです。出来上がるとどんな庭になるのでしょうか。

出来るだけ大きくなる樹木はやめて、手入れのいらない庭と言う希望は植物をあまりたくさん使わないので、かえって大変なのかもしれません。

夕方、縁取り煉瓦が一部はめ込まれ形が出来てきました。丸く作るのはタイル職人さんの腕にかかっているそうで、上手な職人さんですよと森さんは言います。

カーブベンチのブロック積みも並行して進んでいます。ブロックの背側は化粧壁、塗り壁仕上げ。ベンチの立上り面と天端(てんば)は乱形石貼仕上げとのこと。

まだまだ先は長そうです。静岡県も梅雨が明け暑さが半端ないので私にできることは冷たいお茶を用意することです。



▲PAGE TOP