電動シャッター
2010年08月03日(火)

電動シャッター、シェードの紐(ヘーベルハウス)

 電動シャッターが閉まらない

一昨日よりリビングの電動シャッターが下まで閉まりません。
夜、下におろすと最後にまた上に行ってしまいます。
「おかしいわね」と思いながら下を30cm.くらい残して閉じました。

駄目だったら・・・ヘーベリアンセンターに電話をしてお願いしなくては・・・と思い
翌朝hiro父が点検していたら「ウッドデッキにあるサンダルがシャッターの下に少し入りこんでいたようです」
これは物が下にあるときの安全装置のようです。
愛犬もみじの尻尾をシャッターがギュッとしめたら困りますものね。
サンダルを動かしたらしっかりしまりました。

シャッターが最後まで閉まらないのはサンダルが原因

 シェードカーテンの紐が絡まったり、外れたりすることが日常

1Fのリビングはダブルシェードコード式
2Fはチェーン式

使ってみて思うのですがコード式よりチェーン式の方が使い勝手は良いですね。
1Fのリビングは窓が2Fほど大きくないのでコード式にしたのでしょう。

コード式はまず紐がよく絡まります。
ダブルシェードですので紐も多いのです。
紐も数年たったら交換しないとだんだん擦り切れてくるのでしょう。

紐についているジョイントは安全装置

ジョイントがよく外れます。先日カーテン屋さんに聞きましたらこれは安全装置とのこと。

小さな子どもやペットの首に万が一、紐が絡んだ場合でも、瞬時に紐が切れるよう安全ジョイント部品を使用して事故防止対策をしているとのこと。
安全ジョイントは二つの部品からなり、万が一外れても容易に元に戻せます。ちょっと心もとない装置ですが・・・

ジョイントがついている状態 重さがかかると部品は上下に分かれます。
左がジョイントがついている状態    右は安全のためにジョイントが外れました。
ジョイントは差し込めばすぐ復帰します。

リビングのダブルシェードコード式は少々、こころもとない感じです。
長くもってくれると良いのですが!

2009年11月09日(月)

ヘーベルハウス 新居に住んで考えるNo.2(電動シャッター)

引っ越して3ヶ月が過ぎました。
まだ3ヶ月? もう3ヶ月? そんな気分の毎日です。
とても住みやすい家ですが、まだ修正してもらうところが残っています。

立冬も過ぎて日が落ちるのが早くなりました。
そんな中、良かったと思うのが電動シャッターです。

2Fも含めると大きな窓がかなりあるので全部電動シャッターにすると予算が・・・と迷っていました。
営業さんと設計さんが「電動シャッターは皆さん良かった・・と言います!」とのこと。
ならばと電動シャッターを取り入れました。
 本当に良かった!

新居に引っ越して電動シャッターは
早朝、近所に騒音で迷惑をかけることなく静かに開けられます。
家中のシャッターを開けるのが早い。気持ちよく朝を迎えられます。
夏、西日が当たる時に半分閉じて夏日を防ぎます。
秋、早く日が沈むようになると半分閉じれば電気をつけても外から中が見えません。
台風で急に風雨が激しくなった時にもすばやく閉められます。

もみじはウッドデッキで家の中と一体 ウッドデッキの奥にはもみじのハウス
愛犬もみじも半分閉じたシャッターのそばで外をウオッチング!
夜9時以降は居間のベッドに移りますがそれまではウッドデッキのハウスの中。

夜、シャッターを半分以上閉じると外から家の中は全く見えません
シャッターを半分以上閉めて外から見ても家の中は全く見えません。

最近、シャッターをつけない家も多いようですが、シャッターがあるほうが冬の夜、暖かく過ごせそう。
wakaの寝室は十字窓で外観は綺麗ですが、シャッターがなくちょっと寒そうです。
ーーー外観も大事だから少し我慢!

電動シャッターを勧めてくれた担当さんに感謝しています。
停電時のシャッターの開け方も説明書きがあります。

************************************************

シャッターではありませんが、2Fのトップハットの電動窓の開閉が停電時や故障の時どうなるか?
ーーー説明にはなさそうで今度ヘーベルさんに聞いてみなくては!


聞いてみるとそのような時にはホームサービスに頼むようです。
台風のときや雨が降りそうな時に開けては駄目ですね。
快晴で爽やかな時、開けるものなのでしょうか!

sponsors

Search

Archives

《運営》

ウェブパレット

《その他運営しているサイト》

sponsors