新しく取得したドメインのメールを登録する

ドメイン(サイトのURL)を取得すると、同時に、メールアドレスも取得できます。
通常、ウェブパレットでは、info@ドメイン名 というメールアドレスを通常ご希望がなければお作りしています。

新しいメールアドレスを取得したら、お問合わせフォームなどから問い合わせがあったときのために、メールアドレスを自分のパソコンのメールソフトに登録する必要があります。
みなさん、もともと持っているメールアドレスを昔登録した(またはしてもらった)と思いますが、結構前のことで、しかも1回限りのことなので、登録の仕方を忘れてしまったりしてるのではないでしょうか?

というわけで、今回は、メールアドレスの登録方法をご説明します。

今回は、Outlook Express 6 で説明します。Windows XPをご使用の方はこれに当てはまると思います。
Windows Mail(Windows Vista)の方は現在準備中ですのでもうしばらくお待ちください。
(設定方法はOutlook Expressとさほど変わらないと思います)

1.「Outlook Express 6」を起動します。

2.メニューバーの「ツール」-「アカウント」をクリックします。

メールアカウント登録01

2.右上の「追加」ボタンをクリックして、「メール」をクリックします。

メールアカウント登録02

3.「インターネット接続ウィザード」画面が表示されます。
ここでは、名前を登録します。これは相手にメールが届いたときに表示されるあなたの名前になります。
英語でも日本語でもかまいませんが、日本の方に出すのであれば、日本語にしておいたほうが読みやすいし、スパムメールと受け取られないのでいいと思います。弊社では、「ウェブパレット」とカタカナで登録してあります。

メールアカウント登録03

4.表示名に入力したら、「次へ」ボタンをクリックします。

5.メールアドレスの登録をします。取得したメールアドレスを入力してください。

メールアカウント登録04

6.メールアドレスを入力したら「次へ」ボタンをクリックします。

7.メールサーバーを入力します。
受信メールには、POP3、送信メールにはSMTPと契約した際の用紙に書かれている欄のものを入力しましょう。
ちなみに、受信メールサーバー、送信メールサーバーとも 一緒のものもあります。
弊社でよく使用するエックスサーバーというレンタルサーバーは一緒のものになります。

メールアカウント登録05

8.入力したら「次へ」ボタンをクリックします。

9.アカウント名とパスワードを入力します。
契約書に書かれているアカウント名とパスワードをそれぞれ入力してください。(画面は弊社メールアドレスが載っています)
パスワードは入力すると*(アスタリスク)マークが出ますので、間違えのないように入力しましょう。
ウェブパレットで代行して取得した場合には、わかりやすいようにまとめてご指示しますので安心してください。

メールアカウント登録06

10.入力したら「次へ」ボタンをクリックしてください。

11.これでセットアップは完了になります。「完了ボタン」をクリックして終了してください。

メールアカウント登録07

12. これでメールの登録は完了なんですが、契約しているプロバイダを通してドメインで作成したメールを使用するので、時にメールが送信できない場合があります。(プロバイダによっても違うので、各自お調べしていただくか、弊社にお問合わせください。)
テストメールをしてみて、メールが送信できないようであれば、下記設定をしてください。
必要のない人は、「閉じる」ボタンで今出ている「インターネットアカウント」の画面を閉じてください。
登録したメールアカウントをクリックして選択し、「プロパティ」をクリックします。

メールアカウント登録08

13.「XXXのプロパティ 」(XXXは登録したメールアカウントが表示されています)と左上に書かれた画面が表示されました。
この設定はついでなのですが、いつも使っているメールアカウントと区別するために、メールアカウントの欄に「サイト代表メールアドレス」など、個人的に使用しているメールアドレスと違いのわかる名前を適当につけておきましょう。
もちろん必要なければそのままでかまいません。ちなみに、私は、屋号のウェブパレットと入力してあります。

メールアカウント登録09

14.入力したら、「詳細設定」タブをクリックします。
「サーバーのポート番号」の「送信メール(SMTP)」の番号を変更します。
初期設定だと「25」になっていると思いますが、それを「587」へ変更します。

メールアカウント登録10

15. これで設定は完了です。
さらにもうひとつ追加で、必要のある方は設定してください。
パソコンが複数台あって、どちらのパソコンでもメールを受信したい場合は以下の設定をしてください。
通常設定をしていないと、たとえ、複数のパソコンにメール登録をしても、片方のパソコンでメールを受け取ると、その他のパソコンでメールは受信されなくなります。それを、すべてのメールで受け取れるように設定を変更します。

先ほどポート番号を変更した画面の一番下に、「配信」という場所があります。
「サーバーにメッセージのコピーを置く」の左側にチェックマークをつけます。
このままだと、ずっとサーバーにメールが保管されたままで、いつか保管場所の容量がいっぱいになってしまうので、数日したら削除するという設定をします。その下の「サーバーから削除する」の左側にチェックマークを付け、右側に何日後に削除されるかの指定をします。
私の場合は、ほぼ毎日メールチェックをするということと、毎日大量のメールがくるので、2日という設定をしてあります。
長期の旅行に行く場合は行く前に設定を変更しています。
ただ、いつも設定を変更するのはめんどくさいと思いますので、よく考えて設定してください。
毎日大量のメールを受信する方は、あまり長い日数を設定すると要領がいっぱいになるので、そのあたりも考えて設定しましょう。

メールアカウント登録11

16.設定したら、「OK」をクリックし、インターネットアカウントの画面も「閉じる」ボタンで閉じます。
いつもの Outlook Express 6を起動したときの画面に戻りました。
これで設定は終了です。お疲れ様でした。