記事投稿中の画像にリンクの設定をする

WordPress2.7.xは、画像にリンクを貼ることもできます。

以下の方法で設定します。

★記事投稿中の画像にリンクの設定をする

1.リンクを設定したい画像(写真)をクリックして選択し、「リンクの挿入/編集」ボタンをクリックします。

link27x-06

2.「リンクの挿入/編集」ダイアログボックスが出てきます。
「リンクURL」にすでにリンク先が入っています。
これは、画像をクリックしたときに、Lightbox機能で画像が拡大表示されるようにあらかじめ自動的に設定されているからです。

link27x-07

3.「リンクURL」の中を削除し、リンク先のURLをここに貼り付けます。
あとは文字にリンクを貼る方法と同じです。
自分のサイト内のページに移動する場合は、「このウィンドウ/フレームで開く」、違うサイトに移動する場合には、「新しいウィンドウで開く(_blank)」を選び、「更新」ボタンをクリックします。

link27x-08

4.これで画像リンクの設定は終わりです。

ログアウトする

WordPress2.7.xでのログアウト方法についてご説明します。

方法は以下のとおりです。

1.まず、ログインしていることが前提です。WordPress管理画面へいつものとおりにログインしておいてください。

2.管理画面どの画面においても、ログアウト場所は右上にあります。
画面右上の「ログアウト」をクリックします。

logout01

3.「ログアウト」しましたと出ればログアウト完了です。

logout02

※通常は特にログアウトする必要はありませんが、他の人も使用するPCで作業をする場合などのときは、必ずログアウトするようにしてください。

投稿日時を変更する

WordPress2.7.xでは投稿日時を自由に変更できます。
たとえば、年末の仕事納めの日に、あらかじめ年始の挨拶記事を作っておき、
投稿日時を1月1日0:00に設定しておけば、
パソコンの前にいなくても自動的にその日になれば、記事が公開されます。
方法は簡単なので、覚えておくといいでしょう。

1.管理画面から修正したい記事を出します。
記事の右側に公開日時が書かれている場所があります。その右側にある「編集」をクリックします。

toukounitiji27x-01

toukounitiji27x-02

2.年月日日時を修正します。
日時も未来の日時は1分先でもサイト上には現れませんのでご注意ください。
(今回は、過去の日付にしてみました)

toukounitiji27x-03

3.設定し終わったら、「OK」ボタンをクリックすれば完了です。

外部リンクの順番を変更する

WordPress2.7.xでは外部リンクの順番を変更することができます。
この前に、外部リンクの登録、削除方法は勉強しましたが、そのままだとリンクが登録されると、順番が自分の希望通りの並びでなく追加されてしまいます。
自分の思う通りの順番に変更してみましょう。

以下のとおりに設定します。

1.管理画面の「リンク」から「My Link Order」をクリックします。

mylinkorder27x-01

2.「My Link Order」と書かれた画面が表示されました。
「Order Links in this category」をクリックします。

mylinkorder27x-02

3.今現在のリンクの並びのとおりに表示されています。

mylinkorder27x-03

4. 移動したいリンクの段にマウスを持っていくと、マウスの形が十字の矢印に変わるので、ドラッグして上下に移動してください。
(注意:ブラウザの種類によって、矢印の色が黒または白のどちらかになります)

mylinkorder27x-04

6.好きな位置に移動されました。(図では一番下へ移動)
移動が終わったら、「Click to Order Links」ボタンをクリックします。

mylinkorder27x-05

7.クリックして、「Links updated successfully」という文字が出れば成功です。

mylinkorder27x-06

8.ブログ(サイト)へ戻って確認して、位置が変わっているのを確認しましょう。

mylinkorder27x-07

外部リンク先を削除する

xordPressで、登録したリンク先を削除するには以下の方法にて設定します。

1.管理画面から、「リンク」の中の「編集」をクリックします。

gaibulinksakujo27x-01

2.「リンクの編集」画面が表示されます。

gaibulinksakujo27x-02

3.削除したいタイトルの上にマウスポインタを持っていくと、「編集|削除」という言葉が表示されますので、「削除」をクリックします。

gaibulinksakujo27x-03

2.削除してもいいかの、確認画面が表示されますので、「OK」をクリックします。

gaibulinksakujo27x-04

3.これだけで削除は完了です。簡単ですね(^v^)

外部リンク先を追加する

WordPress2.7.xには外部のリンク先を登録できます。
(各投稿内とは別に、リンクページ、ブログのサイドバーのリンクコーナーなど)。
相互リンク、よく訪れるサイトなどがあったら、リンク登録しておきましょう。

1.管理画面から「リンク」をクリックします。

gaibulink27x-01

2. 「新規追加」をクリックします。

gaibulink27x-02

3.「名前」にリンク先名、ウェブアドレス」にリンク先URL、「説明」にリンク先の説明文を入れます。
(説明の箇所は、サイトの作りによってはない方がいい、もしくは設定できないようになっている場合があります。ウェブパレットまでお問い合わせください)

当てはまるカテゴリーにチェックをつけます。(デフォルトだと「リンク」になっていると思います。)
カテゴリーわけすることもできますが、その説明は、別のマニュアルをご覧ください。
「リンクターゲット」を「_blank」に設定します。
(_blank とは新しいウィンドウを開くという意味になります。)
設定し終わったら、画面右上の方にある「リンク追加」をクリックします。

gaibulink27x-03

7.ブログ(サイト)に戻り、リンクが追加されたことを確認しましょう。

gaibulink27x-04

リンクを解除する

WordPress2.7.xで、文字や画像にリンクを設定したけれど、リンクを解除したい場合は以下の設定をしてください。
文字も画像も基本的には方法は一緒なので、今回は文字のリンク解除の説明をします。

方法は以下のとおりです。

1.リンクを解除したい場所にカーソルを置きます。
(画像の場合は解除したい画像をクリックして選択します)

linkkaijo27x-01

2.「リンク解除(Alt+Shift+S)」ボタンをクリックします。

linkkaijo27x-02

3.これだけで、リンク解除は終了です。簡単ですね(^v^)

linkkaijo27x-03

記事投稿中の文章にリンクを設定する

WordPress2.7.xでは、自分のサイトのページや、他のサイトへリンクを貼ることも簡単にできます。
今回は文字にリンクを貼る方法と画像にリンクを貼る方法について勉強します。

★文字にリンクを貼る

1.リンクを設定したい文字を範囲選択し、「リンクの挿入/編集」ボタンをクリックします。

link27x-01

2.リンクの挿入/編集 ダイアログボックスが表示されます。

link27x-02

3.「リンクURL 」へ設定したいURLを入力します。
あらかじめインターネット画面をもう1画面起動し、リンクを設定したいページを表示し、アドレスバーをコピーして、「リンクURL 」へ右クリックしてコピーして貼り付けるといいでしょう。

link27x-03

4.その後「ターゲット」の設定をします。
自分のサイト内にリンクする場合は「このウィンドウ/フレームで開く」になっていることを確認して、左下の「挿入」ボタンをクリックします。
自分のサイト以外のサイトにリンクを貼るときは、「このウィンドウ/フレームで開く」の右側の▼をクリックし、「新しいウィンドウで開く(_blank)」を選択し、左下の「挿入」をクリックします。
※「新しいウィンドウで開く(_blank)」を選択すると、リンクをクリックすると、新しいウィンドウが開いてリンク先のページに移動します。
今回は、自分のサイト以外なので、「新しいウィンドウで開く(_blank)」を選択しました。

link27x-04

5.リンクされると、リンクされた箇所に下線がついているのがわかります。

link27x-05

これでリンクの設定ができました。

カテゴリーの順番を入れ替える

WordPress2.7.xで、カテゴリーの登録が多くなってくると、気になってくるのがカテゴリーの順番です。
何もしないと、登録順になってしまいますので、自分で順番を変更する必要があります。

※なお、CMSとしてWordPressを使用している方は、カテゴリーを増やしたりはできますが、サイトに反映されない場合があります。
ブログとしてWordPressを使用しているときに限り、この操作は生きてきます。

以下の方法でカテゴリーの順番を入れ替えます。

1.管理画面に入り、「投稿」の中の「My Category Order」をクリックします。

categoryorder27x-01

2.「My Category Order」と書かれた画面が出てきました。

categoryorder27x-02

3.ドラッグすると動くようになっているので、動かしたいカテゴリー名をドラッグして好きな場所に移動します。
移動し終わったら、「Click to Order Categories」をクリックします。

categoryorder27x-03

4.「Categories updated successfully.」という言葉が出れば成功です。カテゴリーの順番が入れ替わります。これで設定は完了です。

補足.カテゴリーを入れ子のように作っている場合には、「Order Subcategories」と書かれているボタンをクリックして、2階層目のカテゴリー名の中から順番を変えたいカテゴリーを選んでください。

元に戻る場合には、「Return to parent category」をクリックして、ひとつ前の画面に戻ってください。

新しくカテゴリーを作る

WordPress2.7.xでは、記事投稿は、投稿する内容によってカテゴリーごと区分けすることができます。
「仕事用」「プライベート用」などと好きなカテゴリーに分けることで、後からも見やすいブログにしましょう。
(注意!)ブログとしてでなくCMSとして作っている場合には、カテゴリーを作ってもサイトに反映されない場合があります。
新しいカテゴリーを作りたい場合には、ウェブパレットまでお知らせください)

カテゴリーを作る方法には、記事作成中に作る方法と、管理画面から作成する方法の2種類があります。

【記事作成中にカテゴリーを作る】

1. 記事投稿画面の右下に「カテゴリー」と書かれた場所があります。ここで設定をします。
「カテゴリー」の下に小さく「+新規カテゴリー追加」と書かれている場所があります。
ここをクリックしてカテゴリーを作成します。

category27x-01

2.カテゴリーは、自分からカテゴリーにチェックを付けないと、初期設定では、「その他」にチェックがついています。
複数チェックをつけることもできますが、該当しそうなものにチェックをつけましょう。
今回は新たにカテゴリーを作りますので、上の枠に『和食料理』というカテゴリーを作成しました。
入力したら「追加」ボタンをクリックします。

「親カテゴリー」と書かれているところには、カテゴリーの下にさらにカテゴリーを作るというような入れ子の場合、細かい指定を設定することができます。カテゴリーが複雑でたくさんになってきたら、利用してください。

category27x-02

3.カテゴリー登録され、「旅行」の左にチェックがつきました。

category27x-03

4.あとは、公開(保存)して結果を確認します。

5.カテゴリー欄に追加したカテゴリーが確認できれば成功です。

※カテゴリーの順番を変える方法は、別記事を参考にしてください。

【管理画面から作成する】

1.管理画面にログインし、「投稿」の中の「カテゴリー」をクリックします。

category27x-041

2.「カテゴリー名」を入力します。
「カテゴリースラッグ」は省略してもOKです。余裕があれば、半角英数字でカテゴリー名を入力してください。
その後、「カテゴリー追加」をクリックします。

category27x-05

3.右側のカテゴリーリストに、追加したカテゴリー名が追加されていれば成功です。

category27x-06

4.あとは、記事を投稿する際に、カテゴリーでチェックをつければOKです。

※カテゴリーの順番を変える方法は、別記事を参考にしてください。