作成した記事を削除する

作成した記事を削除するには2つの方法があります。
1つは編集画面から削除する方法、
もう1つは管理画面の一覧から削除する方法です。
両方を説明していきたいと思います。

編集画面から削除する方法

1.管理画面から作成した記事を表示します。(または、サイト上から「編集」という文字をクリックして削除したい記事の編集画面を表示します。

編集ボタンから削除するか、

管理画面から削除したい記事のタイトルをクリックして、編集画面を表示します。

2.編集画面の右側にある「投稿を削除」という文字をクリックします。

3.削除してもいいか下のような確認画面が出てきますので、「OK」をクリックします。

4.これで記事が削除されました。

管理画面の一覧から削除する方法

1.管理画面から「管理」-「投稿」で、「投稿の管理」一覧を表示します。
一覧の中から削除したい記事の左側にチェックマークを入れて、「削除」ボタンをクリックします。

2.これで削除できました。
管理画面から削除する場合には、削除するかの確認をしてこないので、注意して削除しましょう。
一度削除した記事は復活できませんので注意して削除してください。

11.投稿日時を変更する

WordPressでは投稿日時を自由に変更できます。
たとえば、年末の仕事納めの日に、あらかじめ年始の挨拶記事を作っておき、
投稿日時を1月1日0:00に設定しておけば、
パソコンの前にいなくても自動的にその日になれば、記事が公開されます。
方法は簡単なので、覚えておくといいでしょう。

1.管理画面から修正したい記事を出します。
記事の右側の保存ボタンの上に、「すぐに公開する 編集」と書かれている場所があります。
「編集」という箇所をクリックします。

2.年月日日時を修正します。
日時も未来の日時は1分先でもサイト上には現れませんのでご注意ください。

3.設定し終わったら、「保存」ボタンをクリックすれば完了です。

10.外部リンクの順番を変更する

8.9.にて、外部リンクの登録、削除方法は勉強しました。
ただ、このままだと新しく登録されたリンクは通常だといちばん上に表示されてしまいます。
自分の思う通りの順番に変更してみましょう。

1.管理画面の「管理」をクリックし、「My Link Order」をクリックします。

2.「My Link Order」と書かれた画面が表示されました。
「Order Links in this category」をクリックします。

3.今現在のリンクの並びのとおりに表示されています。

4. 移動したいリンクの段にマウスを持っていくと、マウスの形が十字の矢印に変わるので、ドラッグして上下に移動してください。
(注意:ブラウザの種類によって、矢印の色が黒または白のどちらかになります)

リンク順番04

6.好きな位置に移動されました。(図では一番下へ移動)
移動が終わったら、「Click to Order Links」ボタンをクリックします。

リンク順番05

7.クリックして、「Links updated successfully」という文字が出れば成功です。

リンク順番06

8.ブログ(サイト)へ戻って確認して、位置が変わっているのを確認しましょう。

リンク順番07

9.外部リンク先を削除する

登録したリンク先を削除するには以下の方法にて設定します。

1.管理画面から、「管理」をクリックし、「リンク」をクリックし、「リンクの追加(新規追加)」画面を表示します。
削除したいリンク先の左側の□にチェックを入れます。

2.「削除」ボタンをクリックします。

3.これだけで削除は完了です。簡単ですね(^v^)

8.外部リンク先を追加する

WordPressには外部のリンク先を登録できます。
相互リンク、よく訪れるサイトなどがあったら、リンク登録しておきましょう。

1.管理画面から「管理」をクリックして、「リンク」をクリックします。
「リンクの管理(新規追加)」と書かれた画面が表示されます。

2. 「新規追加」をクリックします。

3.「名前」にリンク先名、ウェブアドレス」にリンク先URL、「説明」にリンク先の説明文を入れます。
(説明の箇所は、サイトの作りによってはない方がいい、もしくは設定できないようになっている場合があります。ウェブパレットまでお問い合わせください)

当てはまるカテゴリーにチェックをつけます。(デフォルトだと「リンク」になっていると思います。)
「リンクターゲット」を「_blank」に設定します。
(_blank とは新しいウィンドウを開くという意味になります。)
設定し終わったら、画面右上の方にある「保存」をクリックします。

7.ブログ(サイト)に戻り、リンクが追加されたことを確認しましょう。

リンク管理07

7.リンクを解除する

リンクを設定したけれど、リンクを解除したい場合は以下の設定をしてください。

1.リンクを解除したい場所にカーソルを置く

2.「リンク解除(Alt+Shift+S)」をクリックします。

3.これだけで、リンク解除は終了です。簡単ですね(^v^)

6.記事投稿中の文章にリンクを設定する

自分のサイトのページや、他のサイトへリンクを貼ることも簡単にできます。
今回は文字にリンクを貼る方法と画像にリンクを貼る方法について勉強します。

文字にリンクを貼る

1.リンクを設定したい文字を範囲選択し、リンクボタンをクリックします。

2.リンクの挿入/編集 ダイアログボックスが表示されます。

3.「リンクURL 」へ設定したいURLを入力します。
あらかじめインターネット画面をもう1画面起動し、リンクを設定したいページを表示し、アドレスバーをコピーして、「リンクURL 」へ右クリックして貼り付けるといいでしょう。

4.その後「リンクターゲット」の▼をクリックします。
自分のサイト内にリンクする場合は「なし」のままでOKです。この場合、リンクを設定している記事の画面からリンクをクリックすると、そのままその画面がリンク先の画面に切り替わります。
自分のサイト以外のサイトにリンクを貼るときは、「新しいウィンドウ」にしたほうがいいでしょう。「なし」または「同一ウィンドウ」ですと、他人のサイトに移動してしまうので、自分のサイトに戻ってきてくれる可能性が低くなります。
「新しいウィンドウ」にしておけば、自分のサイトはそのままで、新たに1枚新しい画面が表示されることになります。

設定し終わったら、「挿入」ボタンをクリックすればリンク完了です。

5.リンクされると、リンクされた箇所に下線がついているのがわかります。

5.カテゴリーの順番を入れ替える

カテゴリーの登録が多くなってくると、気になってくるのがカテゴリーの順番です。
何もしないと、登録順になってしまいますので、自分で順番を変更する必要があります。

※なお、CMSとしてWordPressを使用している方は、カテゴリーを作ったりしてもサイトに反映されない場合があります。
カテゴリーを増やしたい場合には、ウェブパレットまでお問い合わせください。

1.管理画面に入り、「管理」をクリックします。

2.右側に英語で、「My Category Order」と書いてあるので、そこをクリックします。

3.ドラッグすると動くようになっているので、動かしたいカテゴリー名をドラッグして好きな場所に移動します。
移動し終わったら、「Click to Order Categories」をクリックします。

4.一瞬、黄色→水色と色が変化して、カテゴリーの順番が入れ替わります。これで設定は完了です。

補足.カテゴリーを入れ子のように作っている場合には、「Order Subcategories」と書かれているボタンをクリックして、2階層目のカテゴリー名の中から順番を変えたいカテゴリーを選んでください。

元に戻る場合には、「Return to parent category」をクリックして、ひとつ前の画面に戻ってください。

04.新しくカテゴリーを作る

記事投稿は、投稿する内容によってカテゴリーごと区分けすることができます。
「仕事用」「プライベート用」などと好きなカテゴリーに分けることで、後からも見やすいブログにしましょう。
(注意!)ブログとしてでなくCMSとして作っている場合には、カテゴリーを作ってもサイトに反映されない場合があります。新しいカテゴリーを作りたい場合には、ウェブパレットまでお知らせください)

カテゴリーを作る方法には、記事作成中に作る方法と、管理画面から作成する方法の2種類があります。

【記事作成中にカテゴリーを作る】

1. 記事を書いた下に「カテゴリー」と書かれた場所があります。ここで設定をします。
「カテゴリー」の下に小さく「+新規カテゴリー追加」と書かれている場所があります。
ここをクリックしてカテゴリーを作成します。

2.カテゴリーは、自分からカテゴリーにチェックを付けないと、初期設定では、「その他」にチェックがついています。
複数チェックをつけることもできますが、該当しそうなものにチェックをつけましょう。
今回は新たにカテゴリーを作りますので、上の枠に『和食』というカテゴリーを作成しました。
入力したら「追加」ボタンをクリックし、「その他」の右側のチェックははずしましょう。
「親カテゴリー」と書かれているところには、カテゴリーの下にさらにカテゴリーを作るというような入れ子の場合、細かい指定を設定することができます。カテゴリーが複雑でたくさんになってきたら、利用してください。

3.カテゴリー登録され、「旅行」の左にチェックがつきました。

4.あとは、公開(保存)して結果を確認します。

5.カテゴリー欄に「旅行」というカテゴリーが追加されました。

※カテゴリーの順番を変える方法は、別記事を参考にしてください。

【管理画面から作成する】

1.管理画面にログインし、「管理」の「カテゴリー」をクリックします。
カテゴリーの管理(新規追加)というページが表示されていればOKです。

2.「新規追加」をクリックします。

3.「カテゴリー名」につけたい名前を入力します。その下の「カテゴリースラッグ」は設定しなくてもOKですが、余裕があれば、半角英数字でカテゴリー名をつけておきましょう。
設定し終わったら、一番下のカテゴリーを追加」をクリックします。

4.カテゴリー管理画面に今作ったカテゴリーが追加されたことがわかります。

5.あとは、記事を投稿する際に、カテゴリーでチェックをつければOKです。

※カテゴリーの順番を変える方法は、別記事を参考にしてください。

03.記事投稿する 2(画像投稿)

文章の入力の仕方はわかったので、次は画像を投稿してみましょう。
画像はあまり大きなサイズですとエラーが出ます。
最近のデジカメはかなり大きなサイズで撮影されてしまいますので、その場合は、画像サイズを小さくしてから投稿してください。
画像サイズを小さくする方法については、別途またカテゴリーを設けて説明します。

1.投稿する画像を用意します。
(画像サイズの目安としては、縦横300~600px以内くらいで加工してください。縦横比はお好きなようにしてください)
画像サイズは、大きめの600PXくらいで保存しても、サイズを小(サムネイル)、中、大(フルサイズ)の3種類選べますので大丈夫です。ただ、それ以上大きくなると、サーバーに付加がかかりますので、600PXまでとしてください。
このとき、あらかじめ画像のファイル名半角英数字に修正しておいてください。wordpressは日本語、または全角英数字は受け付けませんのでご注意ください。

2.画像を入力したい場所をクリックして、カーソルを点滅させます。
画面右上にある「メディアを追加」の右側にある「画像を追加」ボタンをクリックします。

3.「ファイルの選択」のコンピュータからの下にある「アップロードするファイルを選択」をクリックして、パソコンの中からアップしたい画像を選択します。
(注:投稿する画像のファイル名は必ず半角英数字になっているか確認してください。日本語、全角英数字は投稿できません)

4.投稿したい画像をクリックして選択し、「開く」ボタンをクリックします。

5.以下の画面が出てきます。

6.「キャプション」はその写真のタイトルや説明をします(省略可能。マウスをあてると出てくるポップヒントになります)
「説明」「リンクURL」は変更しないでください。
「配置」で、画面の左、中、右、どこに配置したいか決めます。(なしは左と同じような結果になりますのでめんどくさい場合はなしで。)
「サイズ」で画面に設定したい大きさを選択します。
一番小さいサイズはサムネイル、中くらいの大きさは中サイズ、保存したままの大きさはフルサイズになります。
(サムネイルと中サイズはクリックすると、画像が大きく表示されます。フルサイズはもともと大きいので表示されません)
設定が終わったら、左下の「投稿に挿入」ボタンをクリックします。

7.画像がエディタ画面にアップされました。

8.「カテゴリー」で投稿したいカテゴリーにチェックをつけます。
まだカテゴリーが作っていない、又はあてはまるカテゴリーがない場合には、「+新規カテゴリー追加」をクリックしてカテゴリーを作成します。(別記事参考にしてください)
なお、何もつけないと、「その他」にチェックがつくことになっていますので、必要なければ、チェックをはずしてください。
(ひとつはつけないといけないので、当てはまるカテゴリーがない場合は、その他にチェックがついたままにしてください)

9.文章を書き終わったら、「公開」ボタン(一度「公開」ボタンをクリックした場合には「保存」ボタンをクリックして、記事投稿を完了します。

10.記事投稿が完了しました。実際にサイトに記事が公開されているか確認してください。