Picasa 写真を切り抜く(トリミングする)

サムネイル(ライトボックスに並んでいる写真)をダブルクリックすると、編集画面に切り替わります。
Picasaでは以下のことが主にできます。

基本編集
切り抜き・傾き調整・赤目修整・コントラストや明るさの調整ができます。
調整
明るさ・ハイライト・シャドウ・色温度・色かぶりなどの調整ができます。
効果
シャープ処理やセピア、ソフトフォーカスなど、画像にいろいろな効果処理を行うことができます。

画像の編集が終わったら、「ライブラリに戻る」をクリックしてください。

今回はこの中から、トリミング(切り抜き)をしてみましょう。
ブログやオンラインショッピングなどで写真の中から一部分だけ切り抜いて使いたいときに便利です。

1.目的の写真が見つかったら、写真の上でダブルクリックします。

2.編集したい写真がライトボックスに拡大表示されました。
左上の「基本編集」の「切り抜き」をクリックします。

3.4種類からサイズを選択します。この場合、縦横比率だと思ってもらえればわかりやすいと思います。
自由に選択したい場合、正方形にトリミングしたい場合には、マニュアルを選択します。
今回は正方形にトリミングするということを例に挙げて作業していきますので、マニュアルを選択してください。

4.切り抜きたい場所を左上から右下に向かってドラッグして範囲選択します。
このとき、正方形に切り抜きたい場合は、キーボードのSHIFTキーを押しながらドラッグしてください。

5.目的の場所と多少選択がずれていたら、枠の中にマウスをおいてドラッグすると、位置を移動できます。
(枠の中にマウスをもっていくとマウスポインタが指先の形に変わります)

6.「プレビュー」ボタンをクリックすると、切り抜いた感じを拡大して確認できます。

7.よければ、「適用」ボタンをクリックすれば、切り抜き(トリミング)完成です。

8.きれいにトリミングできました。

9.サイズを修正しながら、名前をつけて保存しましょう。
画面右下の「エクスポート」ボタンをクリックします。

10.「フォルダにエクスポート」ダイアログボックスが表示されます。

写真の保存先(エクスポート先)が今写真を選んだ場所と違うのであれば、「参照」ボタンから保存したい場所を選んでください。
またその際にフォルダを作って保存したい場合は、「エクスポートフォルダの名前」にフォルダ名を入力します。
心配であれば、開いた場所を違う場所を選択したほうが無難だと思います。
サイズの変更にチェックをつけ、保存したい写真サイズの数字を入力します。
あとは「OK」をクリックします。

11.保存が終わると、保存先がウィンドウで表示されます。

12.これで完成です。

Picasa 画面説明

初めて使うソフトですので、画面の名称などをちらっと説明します。

【メニューバー】

各種操作をするメニューです

【ライブラリ】

管理対象のフォルダとアルバムが表示されます。

フォルダ・・・画像ファイルのあるフォルダが、標準ではフォルダの作成年月日順に表示されます。

アルバム・・Picasaで独自に管理しているファイルで、自由に追加することができます。

「スクリーンセーバー」と「スターあり画像」は、既定のもので変更できません。

フォルダをクリックすると、そのフォルダのサムネイルが中心となって、ライトボックスに表示されます。

picasaでは、画像のサムネイルと関連情報のみ管理しますので、アルバムを作っても、元の画像ファイルはそのまま残ります。(アルバムはPicasaでのみ管理されます。)

【ライトボックス】

画像のサムネイルが、フォルダごとに表示されます。

サムネイルの下に何も表示されない場合には、メニュバー「表示」 → サムネイルコメント で表示内容を指定してください。

【フォトトレイ】
選択した画像ファイルを、外部に出力するときに使用します。

【出力オプション】
Picasa管理の画像ファイルを外部に出力するメニューです

【サイズ】

ライトボックスに表示されるサムネイルのサイズを指定します。

左にドラッグすると小さなサムネイルとなります。

Picasa 2. 初期設定(インストールして初めて起動するときにする設定)

一回目の利用時には、初期設定処理が行われます。

Picasa2のアイコンをダブルクリックすると、Picasa2が立ち上がり、初期設定が始まります

初期設定・・・パソコンにある画像ファイルを検索して、Picasa2の管理用データベースを作成する作業です

初回画像スキャン画面が表示されますので、完全スキャンかマイドキュメント等のいずれかにチェックを入れて、「続行」をクリック

指定されたところにあるすべての画像ファイルがスキャンされます。画像が沢山あると、少々時間がかかりますので、お待ちください。

1.デスクトップのアイコンをダブルクリックして起動します。

2.「初回画像スキャン」とかかれた画面が出てきます。この画面は、インストール後の最初の一回のみ表示されます。

①「パソコン内のすべての画像ファイルを検索する」
②「マイドキュメント・マイピクチャ・デスクトップのみ」
のいずれかを選択します。

①を選ぶと、Windowsやインストールしたソフトのある画像まで検索しますので、ご注意ください。
普段、写真をマイドキュメント、マイピクチャ以外に保存している人は、①を選びます。
普段、マイドキュメント、マイピクチャに保存している人は、②を選んでください。
今回は、②を選んだということで進んでいきます。

3.スキャンが終わると、時系列で、指定された場所にある画像ファイルがすべて表示されます

これで初期設定は終わりです。

【マイドキュ、マイピクチャ以外に保存してある場合、以下の方法で、自分でインポートする場所を決めることができます】

1.「ツール」-「フォルダマネージャー」をクリックします。

2.下のような画面が出てくるので、インポートしたい保存場所を常時スキャンに設定します。
逆にインポートしたくない場所はPicasaから削除するにしてください。
このへんはその人によって違うのでいろいろ試してもらえるといいと思います。
(Picasaから削除してもパソコンから削除されるわけではありませんので)

3.これでスキャン開始されます。写真数が多いと、少し時間かかります。

Picasa3 1. インストールしてみる

よくみなさんに、「写真を自由に加工したいんだけど」という質問を受けます。
しかし、それぞれパソコンに入っている画像加工のソフトはさまざまで、その都度いいサポートができないでいました。
(私は普段Photoshop CS3」を使用しています)

しかし最近、Googleの無料ソフト「Picasa3」がだいぶメジャーになってきたので、これを皆さんに紹介します。
無料ソフトながら結構いろいろなことができます。
というわけで、画像加工ソフトがない人はインストールしてみましょう。
ちなみにGoogleパックをインストールすると中にはいっているようです。

1.ダウンロードサイトに移動します

http://picasa.google.co.jp/index.html

上記サイトからダウンロードすることができます。

2.「Picasa3をダウンロード」をクリックします。画面が切り替わると同時にダウンロードが自動的にスタートします。

picasa01_01

3.パソコンによっては以下の画像が出る場合があります。「ここをクリックします」とかかれた帯をクリックし、「ファイルのダウンロード」をクリックします。

4.ファイルを実行または保存を聞いてきますので、保存をクリックしてください

5.「名前を付けて保存」ダイアログボックスが表示されます。
デスクトップを指定し、「保存」をクリックすると ダウンロードが始まります。
比較的大きなファイル(5.1MB)ですので、少々お待ちください

6.ダウンロード完了画面になったら「閉じる」をクリックしてください

7.これでダウンロードは完了しました。

8.次はいよいよインストールを開始します。

ダウンロードした、セットアップファイルをダブルクリックしてください。インストールが始まります。

パソコンによっては、下の画面が出ると思います。「実行」をクリックしてください。

このあとまだ確認画面が出ることがありますが、「続行する」をクリックしてください。

途中ダイアログボックスが出てきたら、説明を読んだ上で「同意する」や「OK」をクリックしてください。
(トラブルの可能性はほとんどありませんので、安心してクリックしてください)
プログラムのインストールには、管理者アカウントでログインする必要があります。
管理者アカウントでない場合には、管理者のパスワードが要求されますので、確認して入力してください。

9.ライセンス契約画面 「同意する」をクリックします。

10.Picasa2セットアップ画面で「インストール」をクリックします。
インストール先を変更することもできますが、通常、変更する必要はありません。

11.インストール完了画面です。

たぶんすべてチェックが入っていると思うので、そのままでもいいんですが、個人的には「デスクトップにショートカットを作成」以外はチェックをはずすことをおすすめします。(全部チェックするとパソコンが重たくなることがあるので)
「完了」ボタンをクリックすればインストール完了です。

12.最初にダウンロードしたアイコンはもう必要ないので、削除してください。
アイコンが似てるので気を付けてください。矢印がついてないアイコンが削除していいアイコンです。