Posts Tagged ‘YAMAHA’

YAMAHA 換気扇フィルターについて


以前、YAMAHAキッチン 換気扇 レンジフィルター交換の記事で、レンジフィルター交換のことを書きました。

そのとき紹介した、フィルターが換算すると1枚472.5円。

母と、「これじゃあ、高いよね。使い続けられない。大きいのを買ってきてちょきちょきするか」などと話していました。

そこで、もう少し探してみようといろいろ探してみた結果、他にもいくつか売っているサイトを見つけました。

b-one shop

ここは、買えば買うほどお得になります。

色も選べるんですが、とりあえず一番基本な白で考えると、

12枚 ¥1,386 1枚115.5円
24枚 ¥2,520 1枚105円
36枚 ¥3,591 1枚99.75円
48枚 ¥4,536 1枚94.5円
72枚 ¥6,426 1枚89.25円
144枚 ¥11,340 1枚78.75円

換気扇.jp

ブログにコメント書いてくださったpanadaさんから紹介していただきました。

ここは1枚単位から購入できます。

12mm厚のフィルターを1枚126円で購入できます。

sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04

で、実は、数日前にb-one shopさんで36枚を購入してみました。
3000円以上だと送料無料ということで、その枚数に。
届いたので、ちょっと比較してご紹介したいと思います。

左が今回買ったフィルター、右が最初に買ったフィルター

左が今回買ったb-one shopさんのフィルター、右が最初に買ったBLESSさんのフィルターです。
最初、b-one shopさんの方は厚さがないことと、ページに載っている写真が粗くてちょっと心配でしたが、
比較してもそんなに違わない感じでした。
厚さは両方とも12mm程度。
触った感じもそんなに大差ない感じがします。

b-one shopのフィルター blessのフィルター

左が今回買ったb-one shopさんのフィルター、右が最初に買ったBLESSさんのフィルターです。
透け具合や、網目の細かさも同じくらいです。

blessのフィルター b-one shopのフィルター

左が今回買ったb-one shopさんのフィルター、右が最初に買ったBLESSさんのフィルターです。
厚さも同じくらいの12mm。
若干、新しく買ったb-one shopさんの方が気持ち薄い感じはします。

これからb-one shopさんのフィルターを使ってみるので、効果の程はまだ分かりませんが、
さっそく設置してみたので、また1ヵ月後にでも効果をお知らせしたいと思います。



Web内覧会 -9- 2F トイレ・洗面・風呂


今回は、2Fのトイレと洗面とお風呂を紹介します。

リビングのドアをあけると 小さい廊下。右にトイレ、奥が洗面、お風呂です。

リビングにあるドアを開けると、小さい小さい廊下が現れます。
右手にトイレのドア、奥のドアが、洗面とお風呂になります。
トイレと洗面室のドアは、0807仕様にはなかったんですが、そのひとつ前の標準だった小さい小窓がついているタイプにしてもらいました。
電気のつけっぱなしなどがこれで防げます。

トイレです。

トイレはTOTO、手洗いカウンターはINAX この手洗いがかわいくてINAXにしました

トイレはTOTO、洗面カウンターはINAXにしました。
INAXのこの手洗いが丸くてかわいかったので、別々のメーカーに。
このトイレ、意外と細長く、広い空間です。
この奥は写真室の収納になっているので、もう少し収納にまわしてもよかったかなと思うくらい(笑)
あと、このトイレは、窓がありません。
設計中結構これを気にしていたんですが、最終的に、お風呂が明るいほうがいいということで、
窓のないトイレでいいことにしました。
夏はちょっと暑いですが、喚起もしっかりしているので、今はまったく気になりません。
むしろ窓がないことで落ち着く空間になっているかなと最近では思っています。

洗面室です。

洗面室 この椅子は化粧するときに使います

洗濯機の横にマンション時代に使っていた隙間収納がぴたりと

洗面台はPanasonicです。
洗濯機はマンション時代から使っているもの。
正直容量が小さいんですが、もう少し使うつもりです。
私はここでお化粧もしています。
なので学生時代から使っていた椅子をここにおいています。
さらにマンションに住んでいたときに使っていた隙間収納を設置しました。
洗濯機の排水ホースなどをさけるため、板を買ってきて、台を作り、その上においてあります。
耐震的には微妙かも(笑)
洗濯機を買い換えれば、この隙間収納も置くスペースがなくなりますが、
このおかげで、バスタオルやちょっとしたものを収納できてとても便利です。

お風呂です。

お風呂はYAMAHA お風呂のドアは透明にしました

お風呂はYAMAHAにしました。
やっぱり白がよくて、好きな色を探してたらYAMAHAになりました。
形も素敵で気に入っています。
小さい窓がついています。
あと、ドアは透明にしました。

お風呂からベランダが見えて気持ちいいです

お風呂からベランダが見えてとっても気持ちいいです。

もちろん向こうには高校が見えますので、
普段はロールスクリーンを2/3しめて入ってます。

特注なことは何もない標準仕様ですが、
色を白に統一したせいか、すっきりした気持ちのいい空間になっています。

次回は、2Fの寝室を紹介します。



YAMAHAキッチン 換気扇 レンジフィルター交換


入居してすぐ購入したのが換気扇のレンジフィルター

市販のものを切って使ってもいいんですけど、毎回だとめんどくさいし、
ここのは厚みもあって前のマンション時代から使っていて気に入ってるので迷わずこれにしました。

で、入居して1ヶ月。

家で仕事しているせいもあって、ほぼ毎食自炊してることもあり、かなり汚れてきました。

1ヶ月でこれだけの汚れ こうして比べると汚れ具合がすごい!

拡大してもらうとわかるんですが、フィルターだけでなく、黒いカバー部分も結構べたべたしてきてます。

裏から見たところ

裏を見るともう少し使るような気もしますが。。

説明には2ヶ月もつと書いてあるんですけど、中が汚れるのはいやだし、
使用頻度も多いからということで交換することにしました。

洗う時間を考えても5分くらいあれば取替えできます。
ものぐさな私でもらくらくです。

パーツを分けます

これできれいになりましたー。

これですっきりきれいになりました

フィルターをつけているからかどうかはわかりませんが、油受けの部分はさわってもさらさらです。

油受けの部分はいまださらさらです

毎月フィルターを交換すると、1回で2枚使用。
6枚2835円なので1回で945円はちょっと高い気もしますが、このお店しかこのレンジフィルター対応のものがないんですよねー。
もうちょっと安くなるか、お徳用をどーんと割引して発売してもらえれば買うのになあ。

《追記》
新しい記事「YAMAHA 換気扇フィルターについて」でその後を書いています。



Web内覧会 -3- 1F キッチン・納戸


3回目は1Fのキッチンと納戸のご紹介です。

我が家は基本的には設備は、標準品から選んでるものが多いので、特にあまり特徴的なものはないのですが・・。

リビングからキッチンを見るとこんな感じ。

リビングからキッチンを見たところ。

キッチンはYAMAHA 26I型 色はグロッシーダーク。
シンクはマーブルシンク(カフェベージュ)です。
台所用品が多いので吊り戸ありタイプにしました。
とても使いやすそうです。

キッチン入り口から撮影 シンクはマーブルシンクのカフェベージュ

食器棚も同じくYAMAHAです。
電子レンジにコーヒーメーカー、ティファールにトースターなどなどと結構ものが多いので
一面カウンターにしたんですが、すでにあふれてますね(笑)
冷蔵庫は通路側に設置しました。
これは新しく購入したものでMITSUBISHIのもの。
色もダークなものが売っていたので部屋にとけこんでいます。

ちょっと込み合ってますが(笑) 冷蔵庫は通路側に設置しました

冷蔵庫の左側に納戸があります。
このあたりは使いやすさ重視&もったいないので以前から使っているかごとか使っているので、
庶民的な感じです(笑)

奥が納戸、手前がパントリー兼洗濯機置き場 庶民的ですいません。食料や犬の食料、散歩道具などが置いてあります

左が奥の納戸の写真、右が洗濯機。
納戸はお見せするほどじゃないのでざっくりと(笑)。
洗濯機は一応乾燥機能ついてますが、ほとんど使わないのでお買い得なものにしました。
パナソニックにしたと思います。

納戸もお見せするほどではないのでざっくりと(笑) あとは洗濯機

納戸やパントリーはやはり小さくてもあったほうがいいですね。
そのほうがリビングがすっきりします。
納戸は最初棚などつけない予定でしたが、シンプルな棚なら値段も安いことが途中でわかり、
納戸の棚、手前の食品などを置く棚と追加してもらいました。
2Fも同じものを追加してもらいましたが、追加してよかったなと思っています。

次は洗面、風呂、トイレを紹介します。



シャワーその後


昨日ブログに書いたシャワーの持ち手が
クリックシャワーにしたつもりが
いつの間にかメタリックシャワーになっていた件ですが、
今日営業の米森さんから電話をもらいました。

米森さんによると、
「3/1の見積書で設計士の字でメタリックシャワーに変更と手書きで書いてあるとのこと」
ええええ!まったくそのことに気づかなかった私たち。。
「書いてあるならしょうがないね」ということで、
2,800円で変更できるということなので、変更をお願いしました。
私は目が悪いので、シャワーは手元で切り替えられないと使いづらいのでしょうがありません。

ただ、値段がそんなにしないので、まあよかったのですが、
手書きで変更してあるという点が気になりました。
設計士の荻原さんといつその話をしたかしら?
うーむ、人間の記憶はあいまいです。
(特に私は記憶力が悪い・・・)

私と母は設備のカタログを見ているときから、
シャワーは絶対クリックシャワーがいいよね、と何度も話をしていたのです。

あいまいな記憶をたどってみると・・・・

インテリアの打ち合わせ中、
最初ヘーベルさんが見積書に載せてあった2Fのお風呂はセキスイでした。
色を決める時に、セキスイで気に入ったものがなく、
YAMAHAのBパターンに変更しました。

その際、私は当然シャワーもクリックシャワーだろうと思って、
その時にあえて再確認しなかったのからかもしれません。
初期設定だとメタリックシャワーなので、その時にシャワーの話題はあえて出ずに、
そのまま初期設定のメタリックシャワーが採用されたのかな?と言う感じがします。
確か、メーカーを変更して、私は色合いばかりを気にしていて、シャワーにまで頭がまわらなかったのかも。

私と親は離れて暮らしているので、途中契約書を1部しかもらってないことがあったので、
私がチェックし忘れたからか?
3月ごろ確定申告などで忙しかったので、契約書の内容が多くてチェックしきれなかったからか、
今となっては記憶があいまいで頭をしぼりだしてもよくわかりません。

今打ち合わせ中の方は、何か仕様の変更をした時には、
見積書をよくチェックして内容が変わっていないか確認してくださいね。
とはいっても、打ち合わせ中は確認することが多くて大変だとは思いますが。

話したら少しすっきりしました(笑)



▲PAGE TOP