ベランダ全景(クレマチス・バラ咲き出しています)

ベランダ全景

GWも終わって今日は少し曇りな日です。

今日のベランダ全景。

4月から5月は一番花がきれいに咲く季節かなと思います。

私のベランダも少しではありますが、バラとクレマチスが咲き出しています。

クレマチス

クレマチス。白地に縁が薄い紫でとてもきれいです。
(名前がわからなくなってしまってなんていうクレマチスなんだろう)

寄せ植えはニチニチソウ

寄せ植えはニチニチソウで。1つ87円のものを白とピンクで2つ買ってきてもともとあったアイビーを残してパンジーから植え替えました。

たまきもつぼみに

たまきも蕾にわーい (嬉しい顔)

ピエール・ドゥ・ロンサールは咲き出しています

ピエール・ドゥ・ロンサールは咲き出しています

ホワイト・クリスマス

ホワイト・クリスマス。いい香りが部屋までたちこめます。

手前のわかなももう咲きそう。

マリー・ルイーズ・ドゥ・ラ・ラメー

マリー・ルイーズ・ドゥ・ラ・ラメー。
オレンジ色のキレイなバラです。

ブルーデイジー

ブルーデイジー。何もしなくても、毎年咲いてくれます。
今年は少し花数少なめ。もうちょっと手をかけてあげよう。

ここからは先週購入したお花たち。

ペンタス

ペンタス。花が可憐で毎年買いたくなります。

キララ

キララ。
花びらの裏が黄色でとてもきれいです

マダムダリア デュランゴ

マダムダリア デュランゴ

サフィニアたち

サフィニアたち。少し花が咲いてきました。
夏中お世話になります!

 




水栓パンの排水口からボコボコ音がして水が出る

2016年4月4日
雨上がり、勝手口外にある水栓パンの排水口からボコボコ音がします。以前にもこの現象がありましたが今日は一段とすごい音。

ゴミが入らないように排水口にかぶせてある網の蓋が浮き上がっています。

網の蓋をとると水も飛び出してきます。

すぐ近くに排水桝がありますので、蓋をとってみましたが中は掃除をして間もなくですので汚くはありません。左奥が水栓パン 右下が排水桝
P1040259

P1040265

P1040260

排水桝の蓋の穴からも空気が出てくる音がします。
P1040261

朝方ずっと何時間も同じ現象なのでビックリしてへーべリアンセンターに電話で聞きました。
雨がかなり降った後、排水管の管内気圧が変化してこのような現象はあるとのこと。家の中の台所やお風呂でもあるとの話です。

ネットを見るとマンション等での例では排水管の汚れがひどいとか、排水管が変形しているとか書いてあります。
住宅の話は載っていなかったのでちょっと驚きました。
以前にも同じことはあったのですが直に落ち着いたのです。

こんな時、すぐにへーべリアンセンターに聞くことができるので、へーベルハウスにしてよかったと思います。




2Fベランダガーデニング

久々の更新です。

最近の2Fのベランダのお花の様子です。

 

ベランダの様子

春になってきてお花がきれいに咲いてきました。

 

寄せ植え

フランネルフラワーとパコパ、ビオラの寄せ植え

ちょっとフランネルが傾いちゃいましたが、直ってくれることを期待。

 

ローダンセマム

ローダンセマム

ひょろひょろっと伸びた茎から咲く白い花がかわいい黒ハート

 

白いラナンキュラス

クリームがかった白いラナンキュラス

大好きな花です。

 

ムルチコーレ

ムルチコーレ

 

ローダンセマム アフリカンアイ

ローダンセマム アフリカンアイ

 

ハナカンザシ ヘリクリサム

ハナカンザシ(ヘリクリサム)

小さくて可憐な花。

 

春になってきたのでベランダがだんだん華やかになってきてうれしいですわーい (嬉しい顔)

 

 




お世話になった営業さん、設計さんが転勤です。

2014年9月30日 JR東海さわやかウォーキングと伊豆急行共同開催「伊豆稲取の大自然!細野高原の海すすき!!」に参加。秋のすすきイベント前の静かな高原を堪能。

P1030027

 海風にススキの穂が踊っているようです。詳しくは「しずおかはなさんぽ」→こちら

P1030038

夕方、帰宅したら家を建てた時お世話になった米森さんが玄関で愛犬もみじと話しています。 留守していた昼間、設計の荻原さんもいらして下さったとのこと。 新築時お世話になった営業の米森建さん、設計の荻原宏規さん、お二人とも転勤だそうです。 米森さんは浜松支店、荻原さんは沼津支店、そんなに遠くはありません。 またお会いできることもありそうです。 お二人ととても良い相性で楽しく家を建てることができました。家を建てるときは担当がとても大事だと思います。 荻原さんの設計で我が家は社内コンペで『トップハットのある二世帯住宅 仕事と生活の場を考える』で入賞し、いい思い出です。センスが抜群の方でした。 営業の米森さんは最初のバス見学でお会いして担当になって下さいました。優秀な方でした。 浜松と沼津ですからまたお会いできることもあると思います。 これからも良い家を依頼者のために建てて下さい。 ありがとうございました!




セントラル換気ファン(24時間換気)が動かない

2014年8月7日
7月5日にセントラル換気ファンの機器類を交換してもらってからは、順調に動いています。
セントラル換気ファンはオフにしておいてもいいかなと・・・と思っていました。ところが、正常に動くようになって、朝起きた時、ダイニングキッチンの空気が良いと感じるようになりました。

2014年8月5日
7月27日にセントラル換気ファンの基板を替えること2回目。それでも翌日には作動していないことが分かりましたので再び電話。多忙なようで来て下さったのは10日後。3回目になりますので、夕方ちょっと見に来るのはやめてもらって、時間のあるとき昼間ゆっくり来てもらったため、少し時間がかかりました。

3回目も同じ方が来て下さり、また替えたばかりの基板が駄目になっているとのこと。しばらく色々いじっておられましたが直らないようで、最後には指示を仰ぐところに電話をして、メインの回線、センサー、モーターなどひととおり交換。今度は私達でもモーターが動いているのが分かるようになりました。器械物は原因を探すのもタイヘンのようです。

2014年7月27日
7月3日にセントラル換気ファンの基板を替えてもらいましたが、すぐにまた作動しなくなりました。修理完了後、3ヵ月以内は無料修理とのことで今度は直接Panasonicのテクノサービスに電話しました。多忙のようで22日に電話して27日に来ていただきました。

モーターや基板のある天井部分を開けてみて、また替えたばかりの基板が壊れているとのことで交換。モーターが動いているとのことですが微妙でよくわかりません。修理終了とのことでひとまず帰られました。

2014年7月3日
最近、24時間換気が静かだと思っていたら、電源が入っているのに動いていません。各部屋の上部にあるグリルフィルターは時々お掃除をしています。静岡ヘーベリアンセンターからPanasonicに電話をしてもらいました。

セントラル換気ファンの基板が壊れているのでしょうとのこと。基板がダメになるのは滅多にないことらしいですが5年目ですので仕方がないのかもしれませんね。当たりが悪かったのでしょう。部品代と出張、修理などで税抜き28,900円かかりました。

24時間換気はずっとつけるように言われています。ネットを見るとシックハウス対策には有効とありますが、へーベルハウスの素材ではほとんど大丈夫です。建てて5年過ぎましたので、夜間うるさいと感じる時や窓を開け放しておく時期には必要ないのかもしれません。
長く家を空ける時、家の中の湿気が多い時にはつけた方がいい気がします。
考えながら使っていこうかなと思います。
*基板を替えてもらってから換気ファンが静かになりました。具合が悪くて音が大きかったのかもしれません。

5年目で自然吸気口のフィルター、2回目の交換をしました。
トイレの換気扇を分解掃除したら嵌め込みが悪くなりそれも見てもらいました。




▲PAGE TOP