Archive for the ‘インテリア・雑貨’ Category

カーペットを敷いて犬をリビングに入れる


9月1日 今日は防災の日

静岡県内では大きな地震がおきたと言う設定で訓練が行われます。
この時期、ヘーベルハウスで頑丈な家を建てて良かったと改めて思います。

それにしても今年の夏は何という暑さでしょう!
もう9月ですからそろそろ涼しくなってもよさそうです。
静岡ではずっと雨が降っていません。
庭の草木も可哀想。

先日「旭化成ヘーベルハウス オシャレ HAUS TOUR」の時に我が家のペット「もみじ」を家に入れるとき床の傷がどうなるのかと聞かれました。
新築の時には大きな関心事です。
我が家もペット用の床などを考えました。
滑りやすそうでしたし、日中は外にいることが多いので普通の床にしました。

今年は例年にない暑さ・・・温暖化で毎年こんなに暑かったら大変
老齢に仲間入りしそうな「もみじ」もとうとう熱中症を避けて昼間も冷房のきいたリビングに入れました。

カーペットの上で一日のんびり寝ています。

我が家の「もみじ」は2帖ほどのカーペットを敷くとその上でのんびり寝ています。
家に入っている時にはほとんど寝ているので床に傷はつきません。
フローリングはすべることが分かっているので動き回りませんね。
夜になるとカーペットのうえで遊んでやります。
床の上に部分的に敷くカーペットは毛を掃除するのも洗うのも楽。
あまり高いものは買わないで、汚くなったら買いなおそうと考えています。

夜はリビング隅の自分のベッドに移動

夜はリビング隅の自分のベッドに移動します



勝手口の粗泥落としにマットを買う


勝手口側が1Fの駐車スペースになっているのですが、裏道から続いて砂利が敷いてあります。
裏入口にいつも砂利が付いてきてお掃除に困っていました。

ネットで
3MノーマッドTM マット エキストラ・デューティこちら
を探し、90×75cmを注文しました。

勝手口までは砂利が敷いてあります。
裏口に砂利が入ってしまいます。

3MノーマッドTM マット エキストラ・デューティを敷く
3MノーマッドTM マット エキストラ・デューティで泥や砂利を落としてはいると汚れません。

マットは裏がない製品で泥を落としたり、水洗いが出来ます。
まだ使って間もないのですが、以前より裏口が汚くならないようです。

もっとも便利だからと言って勝手口より出入りするのはどうかとは思うのですが・・・



オフィスの照明を変えてみた。


オフィスの照明を変えてみました。

最初、かっこいいからとスポットライトにしましたが、仕事するうえではちょっと暗い感じでした。

変えよう変えようと思いつつ、新たに工事が必要なのか?その場合高そうだなあと思っていたら1年近くたってしまいました。

で、ネットで探したら、今のレールにつけるタイプの長い蛍光灯照明があったんです。

で、それを購入してyoco母に手伝ってもらって装着。説明書を読んでやったら、女性2人でもできました。
(最初少してこづりましたが・・)


玄関から見た感じ。だいぶ明るくなりました。

わかりにくいですが、横長のタイプの照明です。ちょっと明るい感じが出てませんが(笑)

商品はこれ。


買ったのはここなんですが、写真が出ないようですね。
他の店のものも紹介。

スポットライトとおなじダクトレールにつけられるタイプです。

部屋がだいぶ明るくなりました。

これで、夜もさくさく仕事ができるようになるかも?(笑)

おまけで、買ったばかりのipadと今日届いたiphone4です♪



ヘーベルハウス 新居に住んで考えるNo.1(カーテン)


8月10日

レースのカーテン追加

新築したヘーベルハウスファインキュービックはとても住みやすい家です。
設計上からはこうして欲しかったという点はほとんどありません。
それでも新居に住んでみて「こうすれば良かった」というところが出てきます。
完璧な家というものは何回つくってもないとのこと。
仕様上の制限もあります。

契約の時には細かいところまで分からなくて、新居に越してから気がつきます。
そのようなことを少しずつ書いてこれから作る人に提案できたらと思います。

同じ空間でレースのカーテンがない

1Fは大まかに生活空間が二つに分かれています。

(1)
リビングダイニングとゲストルームとの間が三枚引戸の乳白色のスライドスクリーンになっていて開け放すと一つの空間として使われるようになっていて、開放感がありとても気に入っています。
ゲストルームはマンションとお隣に面しているところに窓があり、ガラスは霞になっています。
お天気の日に風を入れようと開け放すとマンションからまる見え、そこでレースのカーテンを追加注文しました。

レースのカーテンがなくマンションがまる見え レースのカーテンを追加しました

これでリビングとの調和も取れるようになりました。

リビングとの調和が取れるようになりました

(2)
寝室とパソコン室も一つの空間になっています。
寝室も西側が霞ガラスでレースのカーテンがありません。
部屋全体の調和が何だか不自然です。そこで追加注文しました。

西側だけ霞ガラスでレースのカーテンがありません 西側にもレースのカーテンを追加

カーテンがないと寝室の西側は遠くに道路が見えていました。
レースのカーテンをつけて見えなくなりました。

レースのカーテンがないと遠くの道路がまる見え レースのカーテンがついて落ち着いて見えます

外が見えないようにガラスを霞にして下さいましたが、風を入れるためにはレースのカーテンはあったほうが窓を開けやすい。
部屋全体の調和も同じ空間はレースがあったほうが良いようです。

後での追加注文は金銭感覚が戻っているので気になります。

家全体をつくっている時にはお金の額が大きすぎて、日常から離れて麻痺してしまいます。
後で追加してみると「大きい額だなあ~」と実感。
普通の感覚に戻り、今日は夕飯簡単にしておこうと、近所の農家の野菜ボックスを回ったりして日常に戻りました。

新築の時には少し良いカーテンを選んでしまいますが、レースのカーテンは風の日に窓を開けて目隠しにするときっと汚れることでしょう。
何回か洗って汚くなったら、ネットショップでレースは安価なものを買おうと思います。



ブックエンド探し


母が棚にブックエンドが欲しいというので、少し調べてみました。

私が買うなら白いブックエンドなんですが、
1Fの棚はブラックチェリーなので、
色も茶か黒のブックエンドを探さなければ。

とりあえずおしゃれは必要ないということであれば、シンプルで、価格も安めのものを。

ちょっと高いけど、木目のものは頑丈な感じがして素敵。

見えなくなるなら意味がないけど、結構かわいい

ちなみに今私がマンションで使っているブックエンドは100均で買ったもの。
重たいものをはさんでいると、曲がったりして形が変わってしまってるものもあります。
重量のあるものをはさむなら、ブックエンド自体も結構しっかりしてないとだめですね。

さて、私(waka)の引越しもあと1週間となりました。
毎日少しずつダンボールに詰めていこうと思うんですが、なかなか思うようにいかず。
そうこういってるうちに引越しの日になって手伝ってくれる人に迷惑かけそうなんでがんばらなければ!



▲PAGE TOP